EXO(エクソ)のメンバー セフンが、新ドラマ『愛、してよ』に出演することを、彼の所属事務所であるSMエンターテインメントが明かした。彼は劇中、バスケットボールの天才と言われる18歳の少年コ・ユを演じる。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

EXO(エクソ)のメンバー セフンが、ドラマ『愛、してよ』に出演する。

EXOのセフンがドラマ『愛、してよ』に出演する

ドラマ『愛、してよ』への出演が決まったEXOのセフン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

3月24日、EXOの所属事務所であるSMエンターテインメントは、韓国メディアのtopstarnews(トップスターニュース)との電話取材で「セフンが『愛、してよ』に、主人公コ・ユ役で出演することが決まった」と明かした。

本作の撮影は、4月からスタートする予定だ。

これに先立ち、同日に韓国メディアのスポーツ朝鮮が、「セフンがTVINGオリジナルドラマ『愛、してよ』に主人公として出演する」と、単独報道した。

『愛、してよ』は、18歳の若者の固い友情と真剣な愛の物語を描いた作品で、セルラーメモリー(細胞記憶説/臓器移植を受けた側に現れる症状)を題材としている。

セフンが演じるコ・ユは、バスケットボールの天才と言われる18歳の少年で、ジュニに腎臓を移植した後、セルラーメモリーを体験する人物だ。

『愛、してよ』は、2022年下半期の放送を目標に、撮影をスタートする。

(TOPSTAR NEWS オ・ソリン記者)

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。




EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後、中国人メンバー3人が相次いで脱退し、現在は9人体制となっている。

EXO 最新記事はこちら(447)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs