SBS『今、別れの途中です』に出演中のソン・ヘギョ。ドラマの話題性をはじめ、業界最高を誇る高額な出演料と、トップスターの威厳を見せつけている。しかしながら、肝心の視聴率はというと決して良いとはいい難い数字となってしまった。視聴率低迷というリスクがあっても、彼女に高額な出演料が約束されるのはなぜだろうか。

SBSドラマ『今、別れの途中です』に出演中のソン・ヘギョ。

ドラマの話題性をはじめ完売神話も記録、さらには業界最高を誇る高額な出演料など、名実共にトップスターの威厳を見せつけている。

SBS『今、別れの途中です』はソン・ヘギョとチャン・ギヨンが主演

ソン・ヘギョとチャン・ギヨンが主演を務める、SBS『今、別れの途中です』(画像出典:SBS)

劇中、ファッション会社のデザインチーム長ハ・ヨンウン役に扮し、熱演を披露しているソン・ヘギョ。

ドラマが進むにつれ、彼女が身に着けているものや食べているものなど、すべてのものが”ソン・ヘギョスタイル”と呼ばれて人気を集めているという。

韓国のインターネット上では、ソン・ヘギョが劇中で使用したアイテムが”ソン・ヘギョ”の関連検索語として浮上。それら関連アイテムが次々と完売を記録し、話題になっている。

去る3日に放送された第7話では、劇中でソン・ヘギョが友達との会話中に飲んだコラーゲンアンプルが注目の的となった。放送直後のテレビショッピングでは視聴者からの大きな関心を受け、早いテンポで完売したそうだ。

ドラマ自体、視聴率は7%前後というまずまずな数字であるのだが、それに反するかのように登場した商品が大反響となっている。

ソン・ヘギョは同世代の女性の憧れの存在である

同世代の女性の憧れの存在である、ソン・ヘギョ(画像出典:SBS)

ソン・ヘギョは韓国を代表する女優だ。韓国国内だけでなく国外にもファンを持つ彼女は、特に中華圏での人気は絶大。中国や香港、台湾でも、韓国と同じように彼女が登場するドラマをはじめ、それにまつわる商品が爆発的な人気を博している。

つまり、国内だけでなく国外でも、ソン・ヘギョはトレンドをリードしている存在と言える。

このような海外での経済効果を見ると、俳優の人気を韓国国内でジャッジするのは難しくなる。

というのも、韓国では人気指針の1つに出演作のヒットが挙げられるが、視聴率がカウントされない国外からの人気がずば抜けて高いからだ。

韓国だけでなく中国でも絶大な影響力を持つ彼女は、中国でもトレンドの先端を走っている。みな彼女に憧れ、興味を向けているということは、ソン・ヘギョ自身の人気が高いということになる。

Coupang Playシリーズ『ある日~真実のベール』

Coupang Playシリーズ『ある日~真実のベール』(画像出典:Coupang Play、チョロッペム・メディア、THE STUDIO M、GOLDMEDALIST)

これと同じ見方ができるのが、俳優のキム・スヒョンだ。

2013年に放送された韓国ドラマ『星から来たあなた』が中国で大ヒットを記録し、瞬く間に韓流スターへと駆け上ったキム・スヒョン。

国内外のファンを獲得した彼は、現在主演を務めているドラマ『ある日~真実のベール』で、1話あたり約5億ウォン(約4800万円)の出演料となっている。

これほど破格のギャランティーが発生するのは、ソン・ヘギョと同じく”宣伝効果”もあるという見方もできる。自身がブランド化するほどの人気を得ていることから、国内ドラマの視聴率に加え、プラスαである国外での経済効果も見込めるからだ。

(関連記事) キム・スヒョン 1話あたりの出演料は5億₩‥高額ギャラの’光と闇’

人々を魅了してやまない韓国ドラマであるが、これらを見ると視聴率で評価する時代は終わったのかもしれない。




最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs