2022年1月3日に始まる、コミカル医療ドラマ『ゴースト・ドクター』のポスターが公開され、視聴者の関心を集めている。本作は天才医師と不器用研修医が展開するボディーレンタルドラマだという。主演のRAIN(ピ)とキム・ボムのブロマンスも注目の的となっている。

tvNの新医療ドラマ『ゴースト・ドクター』で、RAIN(ピ)(本名:チョン・ジフン)とキム・ボムが最強コンビの出撃を宣言した。

RAIN(ピ)とキム・ボムのケミストリーも気になる『ゴースト・ドクター』

RAIN(ピ)とキム・ボムのケミストリーも気になる新ドラマ『ゴースト・ドクター』。(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:tvN)

2022年1月3日午後10時30分より韓国で放送開始となる、tvN新月火ドラマ『ゴースト・ドクター』(演出:プ・ソンチョル、脚本:キム・ソンス、制作:スタジオドラゴン、BONファクトリー)側は、RAIN(ピ)とキム・ボムの明らかな温度差が感じられるコミカルなメインポスターを公開し、ドラマへの関心を高めた。

本作でRAIN(ピ)は、神がかった医術のスキルを持つ天才医師チャ・ヨンミン役を、キム・ボムは金持ちの家に生まれた不器用な研修医、コ・スンタク役を担う。バックグラウンドも実力も性格も正反対の2人が、ひょんなことから出会い、ハラハラする関係を描いていく予定だ。

天才医師を演じるRAIN(ピ)と不器用研修医を演じるキム・ボム

天才医師を演じるRAIN(ピ)と不器用研修医を演じる俳優のキム・ボム。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

公開されたポスターでは、チャ・ヨンミンとコ・スンタクの輝くブロマンスケミを期待させた。

コ・スンタクの肩に乗ったチャ・ヨンミンは、自信に満ちた表情で堂々としながら、不敵な笑みを見せている。一方、コ・スンタクの顔は、戸惑いとも恐怖とも取れない表情だ。

そしてRAIN(ピ)の手の横には『神がかった医術の”金の手と”』とあり、キム・ボムの手の横には『金持ちなだけの“*トンソン”が出会った!』とある。

*トンソン:韓国語で”똥손”と書き、똥(トン)はウ〇コという意味で、손(ソン)は手。不器用という意味。

手術着を着た2人の手には、それぞれ金色の手袋とトン色の手袋がはめられていて、見るだけでも笑いを誘う。

『ゴースト・ドクター』の制作陣は「チャ・ヨンミンとコ・スンタクが”ボディーレンタル”を通じて特別な成長記を描いていく。2人ならではの、これまで見たこともないユニークな面白さを届ける予定なので、たくさんの関心をお願いしたい。また、それぞれが役柄に完全に同化した熱演と、彼らの歴代級シナジーにも期待してほしい」と伝えている。

『ゴースト・ドクター』は、SBS『僕の彼女は九尾狐(2010)』を演出したプ・ソンチョル監督と、『医心伝心~脈あり!恋あり?~(邦題)(2017)』の脚本を担当した、キム・ソンスがタッグを組んだ。

『ゴースト・ドクター』予告編第1弾(動画出典:YouTube tvN drama)
ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。


最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース