韓国で初めて近未来の月面探索隊の話を盛り込んだ、Netflixシリーズ『静かなる海』がいよいよ公開される。コン・ユをはじめ、ペ・ドゥナ、イ・ジュンらが繰り広げるスペースミステリーに、制作として携わった俳優のチョン・ウソンが手応えを見せた。 (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

Netflix(ネットフリックス)シリーズ『静かなる海』に制作者として参加した俳優のチョン・ウソンが、作品に対する自信を見せた。

『静かなる海』に制作者として参加した俳優のチョン・ウソン

俳優のチョン・ウソンが『静かなる海』に制作者として参加した(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

12月24日に公開を控えた『静かなる海』は、必須資源の枯渇によって荒廃した近未来の地球を背景に、特殊任務を受けて月に捨てられた研究基地に向かった、精鋭隊員たちの物語を描く。

これに先立ち、同名の短編映画が『第13回 ミジャンセン短編映画祭』で大好評を得ており、これをドラマ化したものだ。

同名短編映画に魅了され、今回作品の制作者として合流したチョン・ウソンは「これまであまり扱われなかった、月という場所と空間の持つ斬新さに惚れた。何より月にある、大韓民国の研究基地で繰り広げられる、ミステリアスな物語が新鮮だった。本作も視聴者へ大きな衝撃が与えられる話となっている」と愛情を見せた。

原作の世界観の生みの親であるチェ・ハンヨン監督も「ドラマでは、ミステリーをいくつも解いていく楽しみがある。短編が基地の中の事件に集中していたなら、シリーズでは地球の現状を見せながら、月で体験する事件により、大きな意味と話のタネを投げかけるだろう」と含みを持たせて期待感を煽った。

『静かなる海』は、ペ・ドゥナ、コン・ユ、イ・ジュン、キム・ソニョン、イ・ムセン、イ・ソンウクらが出演し、来る12月24日よりNetflixで一斉公開される。


『静かなる海』ティーザー予告編(動画出典:Netflix Japan)
ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

コン・ユ

マネジメントSOOP所属の俳優コン・ユ(ハングル 공유)。1979年7月10日生まれ。

“コン・ユ”という芸名は両親の苗字から付けられたもので、本名は、コン・ジチョル。

2000年、Mnet VJ 7期として芸能界にデビューしたコン・ユは、2001年KBSドラマ『学校4』を通じて演技者としてデビュー。

2007年、日本でも人気を博したドラマ『コーヒープリンス1号店』が大ヒットし、この年MBC演技大賞で優秀賞を受賞。当ドラマは、コン・ユの出世作となった。

コン・ユ 最新記事はこちら(143)

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs