俳優のソ・イングクは、これまでも数々の作品で憑依レベルの演技を見せてきた。新ドラマ、KBS2(Netflix)『美男堂の事件手帳』でも、本当に憑依された(?)男巫役に挑戦している。ここでは、彼の活躍を振り返るとともに、新作の魅力を紐解いていきたい。

俳優のソ・イングクは、数々のヒットドラマで独特なキャラクターを演じてきた。

俳優のソ・イングクはマルチな活躍を見せる

マルチな活躍を見せる、俳優のソ・イングク(画像出典:KBSドラマ公式Instagram)

初主演ドラマであるtvN『応答せよ1997(2012)』では、学校一の秀才ユン・ユンジェ役に扮し、”釜山男子”を熱演。男らしい言葉遣いを披露し、視聴者を魅了する。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs