• パク・ユチョン主演の新作映画『悪に捧げ(原題)』が、11月10日に封切りされた。
  • ヒロイン役のイ・ジンリがインタビューで、彼から受けた配慮に感謝し話題になっている。
  • 以前にもドラマの共演者から、人柄を絶賛されたエピソードをご紹介。

パク・ユチョン主演の新作映画『悪に捧げ(原題)』が11月10日、IPTVとVODなどから公開されました。

パク・ユチョン主演の新作映画『悪に捧げ』は、11月10日に公開された

11月10日に公開されたパク・ユチョン主演の新作映画『悪に捧げ』(画像出典:naver movie)

彼がスクリーンで主人公を務めるのは、『海にかかる霧(2014)』以来約8年振りのこと。ファンにとっては待ちに待った封切りとなりました。

続きを読む

編集部おすすめ記事blank

こちらも投票お願いします!

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs