• tvN新作ドラマ『私の夫と結婚して』で幸先良いスタートを切った2024年の韓ドラ界。
  • これから放送・配信予定の作品には、日本でも大人気の韓流スターの出演や豪華キャストの共演作も。
  • そこで今回は、2024年を彩る豪華キャストが共演する最新韓国ドラマ8選をピックアップ!

年明け早々、パク・ミニョン主演の新tvNドラマ『私の夫と結婚して』で好スタートを切った韓ドラ界。

今年は韓ドラのメインジャンルとも言えるラブコメディはもちろん、捜査やSF系などを題材にした作品が多い傾向に。

また、日本でも大の人気を誇る韓流スターたちの出演、そして共演が目立っています。

そこで今回は、2024年を彩る豪華キャストが共演する最新韓国ドラマ8選をご紹介!

韓ドラファンの興味を刺激する豪華キャストが目白押しです。

 

『涙の女王』(tvN/2024)

1作目は、キム・スヒョン×キム・ジウォン主演の『涙の女王』。

二人が共演するということで早くも期待が高まっている本作は、クイーンズグループの令嬢ホン・ヘイン(キム・ジウォン扮)とその夫ペク・ヒョヌ(キム・スヒョン扮)が繰り広げるラブコメディです。

来月9日より韓国tvNにて放送開始予定。日本では同日にNetflix配信が確定しています。

●チャンネル/韓国放送日:tvN/2024年3月9日(土)(予定)
●日本配信情報:Netflix/2024年3月9日(土)(予定)

画像出典:tvN
涙の女王
ラブコメディ
tvN/2024/全16話

あらすじ

クイーンズグループの令嬢で百貨店の女王ホン・ヘインと、ヨンドゥ里の里長の息子でスーパーマーケットの王子ペク・ヒョヌ。結婚3年目の夫婦の危機と奇跡のような愛を描いたラブコメディ。

キャスト

キム・スヒョン、キム・ジウォン、パク・ソンフン、クァク・ドンヨン、イ・ジュビン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『ワンダフルワールド』(MBC/2024)

2作目は、キム・ナムジュ×チャウヌ(ASTRO)主演の『ワンダフルワールド』です。

来たる3月1日より韓国MBC、Disney+で公開予定の本作は、愛する息子を殺めた殺人犯を自らの手で処理したウン・スヒョン(キム・ナムジュ扮)と、裕福な家庭で育ったもののすべてを失ったミステリアスな青年クォン・ソンユル(チャウヌ扮)が繰り広げるミステリー・サスペンス。

●チャンネル/韓国放送日:MBC/2024年3月1日(金)(予定)
●日本配信情報:Disney+/2024年3月1日(金)(予定)

画像出典:MBC
ワンダフルワールド
サスペンス/ミステリー
MBC/2024/全14話

あらすじ

息子を殺した殺人犯を自らの手で処理したウン・スヒョンが、その日にまつわるミステリアスな秘密を暴いていくサスペンス・ミステリー。

キャスト

キム・ナムジュ、チャウヌ、キム・ガンウ、イム・セミ、ウォン・ミギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:ディズニープラス

『コネクション』(SBS/2024)

3作目は、チソン×チョン・ミド主演の『コネクション』(原題:커넥션)。

本作は、50億ウォンの保証金を遺してこの世を去った高校時代の友人の死の真相を探るとともに、現れた友人たちの異質な友情を描いた犯罪スリラーです。

韓国放送は、2024年上半期を予定。

●チャンネル/韓国放送日:SBS/2024年上半期(予定)

画像出典:namuwiki
コネクション
犯罪/スリラー
SBS/2024/-

あらすじ

保険金50億ウォンを遺してこの世を去った高校時代の友人の死の真相を突き止めながら、現れた友人たちの異質な友情を描いた犯罪スリラー。

キャスト

チソン、チョン・ミド 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:SBS Catch

『挨拶する仲』(SBS/2024)

4作目は、ハン・ジミン×イ・ジュニョク主演の『挨拶する仲』(原題:인사하는 사이)をご紹介します。

本作は、仕事以外何もできないCEOのカン・ジユン(ハン・ジミン扮)と、仕事から家事まで全てがパーフェクトな秘書ユ・ウノ(イ・ジュニョク扮)が贈るヒューマン・ロマンス。

現在韓国放送日は未確定。2024年放送を目標に制作中とのことです。

●チャンネル/韓国放送日:SBS/2024年(予定)

画像出典:namuwiki
挨拶する仲
ヒューマン/ロマンス
SBS/2024/-

あらすじ

仕事以外何もできないヘッドハンター会社のCEOカン・ジユン(ハン・ジミン扮)と、育児から家事、仕事まで完璧にこなす秘書ユ・ウノ(イ・ジュニョク扮)が繰り広げるヒューマンロマンス。

キャスト

ハン・ジミン、イ・ジュニョク 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

『星たちに聞いてみて』(-/2024)

5作目は、コン・ヒョジン×イ・ミンホ主演の『星たちに聞いてみて』(原題:별들에게 물어봐)。

製作費約500億ウォン(約50億円)を費やしたとされる超大作の本作は、宇宙ステーションを舞台に産婦人科医のコン・リョン(イ・ミンホ扮)と宇宙飛行士のイブ・キム(コン・ヒョジン扮)が繰り広げるSFラブコメディです。

年内に放送開始予定。

●チャンネル/韓国放送日:-/2024年(予定)

画像出典:KEYEAST
星たちに聞いてみて
SF/ラブコメディ
-/2024/全20話

あらすじ

宇宙ステーションを舞台に繰り広げるSFラブコメディ。

キャスト

コン・ヒョジン、イ・ミンホ、オ・ジョンセ、ハン・ジウン、キム・ジュホン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

『ドクタースランプ』(JTBC/2024)

6作目は、先月27日より放送・配信開始した『ドクタースランプ』です。

『相続者たち』(SBS/2013)以来、約11年ぶりの共演を果たしたというパク・シネ×パク・ヒョンシク主演の本作は、それぞれの理由によりスランプに陥ってしまった高校時代の医師たちが繰り広げるメディカル・ラブコメディ。

●チャンネル/韓国放送日:JTBC/2024年1月27日(土)~2024年3月17日(日)(予定)
●日本配信情報:Netflix (2024年2月28日現在)

画像出典:JTBC
ドクタースランプ
メディカル/ラブコメディ
JTBC/2024/全16話

あらすじ

燃え尽き症候群の麻酔科医のナム・ハヌル(パク・シネ扮)と、人生最大のスランプに陥った人気整形外科医のヨ・ジョンウ(パク・ヒョンシク扮)が繰り広げるメディカル・ラブコメディ。

キャスト

パク・ヒョンシク、パク・シネ、ユン・バク、コン・ソンハ、チャン・ヘジン 他

最高視聴率・受賞歴など

8.1%

口コミ

「恋愛要素だけでないのがいい」
「重たい内容だけどコミカル要素もあって観やすい」
「日々の癒しになる作品」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『支配種』(STAR/2024)

7作目にご紹介するのは、チュ・ジフン×ハン・ヒョジュ主演の『支配種』(原題:지배종)。

本作は、食卓から血が流れるお肉が消えた新しい人口培養肉の時代を描いたSFスリラーです。

来たる4月に配信開始予定。日本での配信は現段階では未定。

●チャンネル/韓国配信日:Disney+/2024年4月(予定)

画像出典:STAR
支配種
SF/スリラー
STAR/2024/全10話

あらすじ

人間の食卓から血が流れるお肉が消えた、新しい人工培養肉の時代を描いたSFスリラー。

キャスト

チュ・ジフン、ハン・ヒョジュ、イ・ヒジュン、イ・ムセン、パク・ジヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:Disney Plus Korea

『レッド・スワン』(STAR/2024)

最後は、キム・ハヌル×チョン・ジフン(RAIN)主演の『レッド・スワン』(原題:화인가 스캔들)をご紹介します。

2024年下半期配信を予定している本作は、ファイングループの後継者の妻オ・ワンス(キム・ハヌル扮)と、ある目的でファイングループで働くボディーガードのソ・ドユン(チョン・ジフン扮)が繰り広げるロマンス復讐劇。

●チャンネル/韓国配信日:Disney+/2024年下半期(予定)

画像出典:namuwiki
レッド・スワン
ロマンス/復讐劇
STAR/2024/全10話

あらすじ

ファイングループの後継者と結婚したオ・ワンス(キム・ハヌル扮)と、ボディーガードのソ・ドユン(チョン・ジフン扮)が繰り広げるロマンス復讐劇。

キャスト

キム・ハヌル、チョン・ジフン、シン・スジョン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2339件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs