• 韓ドラの鉄板要素といえば、”実子ではなかった”というのが代表的なパターン。
  • KBSが群を抜いて得意としている設定で、同局のお家芸ともいえるほど。
  • 本記事では、KBSのドロ沼劇で出生の秘密が盛り込まれた人気作品を7つ紹介する。

韓ドラの鉄板ネタといえば複数あるが、その代表格は何といっても”実子ではなかった”というパターン。

この手の要素を盛り込んだ作品は各テレビ局の中でも群を抜いてKBSが得意としており、ヒット作は数知れず。もはや同局のお家芸と言っても過言ではないほどだ。

出生の秘密が絡めば、必ずそれに関わる人たちの関係性がドロ沼化、さらなる悲劇へと発展したり、激しい愛憎劇が繰り広げられたりと、物語はますますドラマチックに。

この手の作品を何作か観たことがある人なら、衝撃の事実が明かされる前に、このあたりで盛り込んでくるはずだとだいたい予想ができるもの。しかしたとえ先が読めていても面白く、その先には視聴者の期待を裏切らない展開が待っている。

そこで本記事では、KBSが誇るドロ沼劇の極みと言われるドラマで、”実子ではない”要素が盛り込まれた人気作品を7つ紹介する。

秋の童話

『秋の童話』(KBS2/2000)は、幼い頃から兄妹として過ごしてきたジュンソとウンソの、切ないラブストーリー。

裕福な家庭で両親から愛情をたっぷり受け、優しい兄ジュンソとともに育ったウンソだったが実は実の娘ではなく、小さな食堂を営む貧しい未亡人キム・スニムの娘シネと病院で取り違えられたのだった。

血は繋がっていないが、家族として過ごしてきたジュンソとウンソ、そして実は恵まれた家庭の子だったシネ。運命に翻弄される彼ら彼女らの物語が繰り広げられる。

『秋の童話』

『秋の童話』(画像出典:KBS)

●出演:ソン・スンホン、ソン・ヘギョ、ウォンビン他
●現在視聴可能なVOD:
・U-NEXT
・Amazon Prime Video


秋の童話(動画出典:YouTube 옛날티비 : KBS Archive)

私の心は花の雨

『私の心は花の雨』(KBS2/2016)は、戦争の惨禍の中、他人の人生を丸ごと奪った女と奪われた女。 それによって運命が入れ替わってしまった4人の若者たちが繰り広げる夢と愛、そして許しと和解を描いた物語。

離散家族や戦争孤児の心の傷をテーマにした作品で、ドロドロとした展開は繰り広げられるものの、明朗なヒロインが家族の絆を見つける温かなストーリーとなっており、ドロ沼劇とヒューマン要素を同時に楽しめる作品となっている。

『私の心は花の雨』

『私の心は花の雨』(画像出典:KBS)

●出演:ナ・ヘリョン、イ・チャンウク、チ・ウンソン他
●現在視聴可能なVOD:
・U-NEXT
・DMM TV


私の心は花の雨(動画出典:YouTube IMX official)

天まで届け、この想い

『天まで届け、この想い』(KBS1/2013)は、幼い頃に養子に出されたヒロインが実母と再会した後、養子縁組をした家族と血のつながりのある家族の間で悩みながらも、新たな愛を探していくストーリー。

祖母の誕生日のためにプレゼントを用意してヒロインが帰宅するのだが、質素なお祝いとなったのが気に食わない祖母が、「お前を養子に入れたのが間違いだった」と衝撃の一言。嵐を予感させるエピソードから物語がスタートする。

『天まで届け、この想い』

『天まで届け、この想い』(画像出典:KBS)

●出演:パク・セヨン、イ・へイン、パク・ジェジョン他
●現在視聴可能なVOD:2023年10月15日現在未定


天まで届け、この想い(動画出典:YouTube KBS韓国放送)

太陽の女

『太陽の女』(KBS/2008)は、家柄がよく容姿端麗で人気アナウンサーになった姉と、姉に捨てられた妹。血のつながりのない腹違いの姉妹の運命、復讐、そしてそんな彼女たちを取り巻く人間愛を描いた物語。

これぞ韓国ドラマという展開が繰り広げられる物語は、放送回を追うごとに視聴率が右肩上がりで上昇し、初回放送は6%でスタートしたものの、最終的には27%に迫る数字を叩き出し、大盛況のうちに最終話を迎えたドラマだ。

『太陽の女』

『太陽の女』(画像出典:KBS)

●出演:キム・ジス、ハン・ジェソク、イ・ハナ他
●現在視聴可能なVOD:2023年10月15日現在未定


太陽の女(動画出典:YouTube 옛날티비 : KBS Archive)

最高です!スンシンちゃん

『最高です!スンシンちゃん』(KBS2/2013)は、父親の死をきっかけに、思いがけない運命の渦に巻き込まれた母親と末娘の幸せ探し、そして彼女の恋物語を描いたIU(アイユー)初主演作品。

メロとサクセスストーリーをメインに物語が進むものの、そこに産みの母と育ての母の間で揺れるヒロインの姿が盛り込まれるなど、出生にまつわるあれこれが絡んでいく。

貧しいけれど明るく生きるヒロイ、ンという韓ドラお得意の要素まで盛り込まれている。

『最高です!スンシンちゃん』

『最高です!スンシンちゃん』(画像出典:KBS)

●出演:IU、チョ・ジョンソク、コ・ジュウォン他
●現在視聴可能なVOD:2023年10月15日現在未定


最高です!スンシンちゃん(動画出典:YouTube ポニーキャニオン WE LOVE K)

人形の家~偽りの絆~

『人形の家~偽りの絆~』(KBS2/2018)は、ファッション財閥一家を舞台に、財閥家の執事として二重生活をするヨンソク、夢と家族の間で葛藤するヨンスクの娘セヨン、買い物依存症の財閥3世ギョンへが繰り広げる愛と友情、裏切りを描いた物語。

自身の出生の秘密を知ったセヨンは、ギョンヘと激しく衝突する中、愛と憎しみとの狭間で悩み苦悩しながら成長していく。

騙し合いや三角関係なども盛り込まれ、ドロ沼好きなら存分に楽しめる作品だ。

『人形の家~偽りの絆~』

『人形の家~偽りの絆~』(画像出典:KBS)

●出演:チェ・ミョンギル、パク・ハナ、ハン・サンジン他
●現在視聴可能なVOD:
・U-NEXT
・DMM TV


人形の家~偽りの絆~(動画出典:YouTube KBS WORLD TV)

黄金の私の人生

『黄金の私の人生』(KBS2/2017)は、親の財力なしには低階層を抜け出せない現代の韓国社会において、努力家で仕事はできるが正社員になることのできないヒロインが幸せを模索・奮闘する物語。

しかし実はそんな彼女は、25年前に発生した財閥家の娘の失踪事件の際にいなくなった張本人で、本来の居場所を取り戻すのだが、そこにはまだ衝撃の事実が隠れており視聴者を驚かせる。

テンポよく進むストーリーから目が離せなくなる人が続出した作品だ。

『黄金の私の人生』

『黄金の私の人生』(画像出典:KBS)

●出演:パク・シフ、シン・へソン、イ・テファン他
●現在視聴可能なVOD:
・Netflix
・Amazon Prime Video
・Rakuten TV
・DMM TV
・FOD


黄金の私の人生(動画出典:YouTube ポニーキャニオン WE LOVE K)

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(876件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs