• 韓国ドラマの人気ジャンルの1つであるラブストーリー着目し、8月からCSで放送される注目の恋愛ドラマを紹介する。
  • 韓流ブームを巻き起こし、主に主婦層の人気をさらったペ・ヨンジュンから、ロマンス作品の代名詞的存在ソ・イングクまで出演する豪華ラインナップ。
  • 話数も全40話から全4話まで様々で、お気に入りの1作を見つけてほしい。

昨日Danmee(ダンミ)では、8月にCSで放送がスタートする時代劇を紹介した。

(関連記事) 秋まで走れる長編から気軽に楽しむフュージョンまで!8月CSで放送予定の韓ドラ時代劇 6選

今回はその第2弾で史劇同様に熱烈なファンが存在するジャンル、恋愛ドラマにクローズアップ。

約20年前日本の主婦層を魅了したペ・ヨンジュンから”キス職人”と言われるソ・イングクまで、ロマンス作品の人気を先頭に立って牽引してきた俳優らが出演する注目の5作品を紹介する。

全40話から全4話のものまで話数は様々、長さで決めるもよし、キャストで決めるもよし、お気に入りの1作を見つけてはいかがだろうか。

 

偽りのフィアンセ~運命と怒り~ (2018)

運命を変えるため1人の男性を愛する女性と、運命だと思い彼女を愛する男性、目的のために男性を手に入れようとする女性、復讐心に燃えその女性を取り戻そうとする男性など、4人の男女のすれ違う愛と怒りを描いた現実味溢れる激情メロドラマ。

チュ・サンウクが政略結婚を控えた中、運命の女性ヘラと出会う財閥2世インジュン役を、コピー商品を売って生計を立てるヘラをイ・ミンジョンが担当している。

また彼女にインジュンの心を盗むよう指示するテオ役をイ・ギウが、インジュンの婚約者で野心家のアナウンサー・スヒョン役をソ・イヒョンが演じ、大人の魅力溢れる彼ら彼女らの演技から目が離せない1作で、昼ドラ好きにおすすめだ。

『偽りのフィアンセ~運命と怒り~』

『偽りのフィアンセ~運命と怒り~』(画像出典:SBS)

●テレビ局:ホームドラマチャンネル
●放送開始日:8月18日
●放送日時:第10話までは月~金 23:30~0:15/以降の予定は発表されていない
●話数:全40話


偽りのフィアンセ~運命と怒り~(出典:NBCユニバーサル アジア)

冬のソナタ (2002)

結婚を控えたユジンがある日、交通事故で亡くなった初恋の人チュンサンに瓜ふたつのミニョンに出会ってはじまる、美しくも切ない純愛ストーリー。

日本に初めて韓流ブームをもたらした作品で、韓ドラファンなら知らない人はいないと言っても過言ではないドラマだ。

主演のペ・ヨンジュンとチェ・ジウの描き出した、ノスタルジックでピュアな恋模様に魅了された日本人が多く、出生の秘密や記憶喪失、交通事故など韓ドラのお決まりのパターンがふんだんに盛り込まれ、うまくいきそうでいかない障害の多い恋が観る者を釘付けにする。

『冬のソナタ』

『冬のソナタ』(画像出典KBS)

●テレビ局:ホームドラマチャンネル
●放送開始日:8月26日
●放送日時:第3話までは毎週土曜午後/以降の予定は発表されていない
●話数:全20話


冬のソナタOST(出典:Drama & OST)

初対面だけど愛してます (2019)

顔面認識障害をもつ冷たい性格の上司ド・ミンイクと、彼の熱血秘書チョン・ガルヒが繰り広げるラブコメディー。

ヒット作『ピノキオ』(SBS/2014)で顔が知られるようになったキム・ヨングァンがド・ミンイクを、『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』(SBS/2016)で演技者として本格的に活動をスタートしたチン・ギジュがチョン・ガルヒを演じ、2人の描き出した甘酸っぱくコミカルな胸キュンラブストーリーが視聴者を魅了した作品だ。

『初対面だけど愛してます』

『初対面だけど愛してます』(画像出典:SBS)

●テレビ局:衛星劇場
●放送開始日:8月4日
●放送日時:月~金6:15~7:30
●話数:全16話


初対面だけど愛してます(出典:moviecollectionjp)

ファンレターを送ってください (2022)

ファンレターを読まずに捨てたことが噂となり、芸能人生最大の危機に瀕した女優ガンヒと、ファンレターへの偽の返信で娘のファン心を守ろうとするシングルファーザー、ジョンソクが繰り広げるロマンティックコメディー。MBCの脚本公募展で、最優秀賞に輝いた台本で制作されたドラマだ。

子役から活躍してきたトップ女優ガンヒを、少女時代のメンバーチェ・スヨンが、男手一つで白血病を患った娘を育てる元弁護士のジョンソクをユン・バクが担当。

全4話と非常に短いが、凝縮され濃厚なストーリーは見応え抜群。魅力的な登場人物も見どころの1つとなっている。

『ファンレターを送ってください』

『ファンレターを送ってください』(画像出典:MBC)

●テレビ局:KNTV
●放送開始日:8月14日
●放送日時:8月14日~8月17日/18:45~20:00
●話数:全4話


ファンレターを送ってください

ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた (2021)

すべてのものが消え去る要因である存在ミョルマン/滅亡と、消えないための命を懸け契約を結んだ人間ドンギョンによる甘く切ないファンタジーロマンス。

余命100日を宣告されたドンギョンを、『力の強い女 ト・ボンスン』(JTBC/2017)や『アビス ABYSS』(tvN/2019)などで、キュートな魅力を発揮してきたパク・ボヨンが、滅亡という不思議な男を数々のロマンス作品で好演を繰り広げてきたソ・イングクが熱演。

物語の設定が独特なため、韓国放送当時一部視聴者からはストーリーがやや複雑だという声が上がったが、主演2人の認めざるを得ない高い演技力により、時にときめき時に感動した人が多かった作品だ。

『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』

『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』(画像出典:tvN)

●テレビ局:アジアドラマチックTV
●放送開始日:8月1日
●放送日時:月~金6:00
●話数:全16話


ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた(出典:U-NEXT)

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(884件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs