• 4月16日に放送されたMBC『助けて!ホームズ』にて、一山の住商複合マンションが紹介された。
  • 番組には立地も良く、広々とした明るい雰囲気の部屋が登場。さらにその物件はイ・ミンホ主演の『相続者たち』にも利用されていたという。
  • そんな物件の気になる値段とは?
MBC『助けて!ホームズ』では韓国ドラマで度々使用される物件が紹介された

韓国ドラマで度々使用される物件が紹介されたMBC『助けて!ホームズ』(画像出典:MBCentertainment YouTube キャプチャー)

韓国ドラマには作品を彩る様々なセットや建物が登場する。

その中でも主人公たちが生活する家や部屋は、物思いに耽ったり、心に隠していた感情を吐き出す場として重要な役割を果たすことが多い。

そんな韓国ドラマでよく使用される、ある物件が韓国のバラエティー番組で紹介された。

4月16日、MBC『助けて!ホームズ』の第199話が放送され、4人組ボーイズグループHIGHLIGHT(ハイライト)のマネージャーが依頼人として登場した。

彼は結婚2年目の新婚であり、現在引っ越し先を探し中であるという。

マネージャーは「職場と家がとても遠いため、引越しの決心をした」と語り、上岩洞(サンアムドン)と狎鴎亭(アックジョン)駅に出勤しやすい、ソウルの北西圏や高陽市の物件を希望した。

そんな彼に向け、HIGHLIGHTメンバーのユン・ドゥジュンとイ・ギグァンは高陽市の一山(イルサン)に位置する住商複合マンションを紹介。

京畿道高陽市にある一山は、ソウル北西部のベットタウンとして知られており、ソウルへの通勤に適した人気の新都市だ。

大型ショッピングモールはもちろん、放送局の制作スタジオであるMBCドリームセンター、さらにK-POPや韓国ドラマの授賞式などで利用されるKINTEX(キンテックス)が集結しており、ソウルからは1時間弱で移動することができる。

そのことから、一山のマンションは芸能関係者にとっても好立地の物件だ。

一山のマンションには美しい景色が広がる

美しい景色が広がる一山のマンション(画像出典:MBCentertainment YouTube キャプチャー)

番組で紹介された一山のマンションは、2013年に竣工され、ゴルフ場やフィットネスセンター、保育園、ゲストハウスなど様々な入居者向けのコミュニティーが完備されている。

白を基調とした広々とした部屋には、システムエアコンが設置されているなど、住みやすい工夫が施されており、出演陣からも感嘆の声が寄せられた。

さらに紹介された物件は、韓国ドラマによく登場する家だということが明らかに。

馴染みのあるドラマ名が複数飛び出し、番組出演者や視聴者の注目をさらに集めている。

このマンションの一室で撮影が行われたドラマは、SBS『相続者たち(2013)』、MBC『W-君と僕の世界-(2016)』、tvN『賢い医師生活』シリーズなどなど。

イ・ミンホが主演を務めた『相続者たち』では、主人公のキム・タン(イ・ミンホ扮)が恋人のチャ・ウンサン(パク・シネ扮)を守るために準備した部屋が、当マンションに該当する。

イ・ミンホはパク・シネに思いを馳せ涙を流す

パク・シネに思いを馳せ涙を流すイ・ミンホ(画像出典:韓国オンラインコミュニティー)

『相続者たち』の第16話で話題となったキム・タンがヒロインに思いを寄せ、嗚咽する号泣シーン。その舞台となったのも一山のマンションだ。

父の策略により、チャ・ウンサンと引き離されたキム・タンは、彼女を見つけるためにアルバイト先や学校などを探し回り、最後にマンションに足を運ぶ。

マンションの部屋は綺麗に片付けられ、空虚な空間が広がっており、行方が分からない最愛の彼女へ思いを馳せながら、窓の外をぼんやりと眺めるキム・タン。

最後には悲しみが溢れ出し、彼は夜景が輝く暗い部屋でひとり、大粒の涙を流している。

他にも『W-君と僕の世界-』では、イ・ジョンソクがハン・ヒョジュにラーメンを作るシーン、そして『賢い医師生活』ではチョ・ジョンソクが住んでいた家として、一山のマンションが利用されていたことが明かされている。

番組内で部屋とドラマの関係について紹介された際には、出演陣も目を丸くし、「あー!この家だったんだね」と驚く様子を見せた。

そんな韓国ドラマの主人公のような生活を疑似体験できるマンションであるが、なんとこの部屋の売買価格は6億5000万ウォン(約6500万円)。

韓国のソウル近郊で物件探しをする際には、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3120件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs