• Netflixオリジナルシリーズ『ザ・グローリー ~輝かしき復讐~(以下、ザ・グローリー)』パート2が配信され、物語が完結を迎えた。
  • 『ザ・グローリー』が世界的に人気を集める中、視聴者が提示したある考察が話題になっている。
  • ネット上に登場した登場人物の生存法則とは?
Netflixオリジナルシリーズ『ザ・グローリー ~輝かしき復讐~』パート2は3月10日から配信がスタートした

3月10日から配信がスタートしたNetflixオリジナルシリーズ『ザ・グローリー ~輝かしき復讐~』パート2(画像出典:Netflix)

3月10日、Netflixオリジナルシリーズ『ザ・グローリー ~輝かしき復讐~(以下、ザ・グローリー)』パート2が配信され、世界の韓国ドラマファンの間で話題を集めている。

オンライン動画サービス(OTT)のランキング集計サイト『FlixPatrol(フリックスパトロール)』によると、『ザ・グローリー』は3月13日基準で、NetflixグローバルTVショー部門の2位を記録。

さらに韓国を初め、ブラジル、シンガポール、メキシコ、香港、インドネシア、日本、タイ、ベトナムなどの35カ国で1位に輝き、グローバル熱風を巻き起こしている。

主演俳優らの高い演技力やこだわり抜かれた演出、緻密に練られた壮絶な展開のストーリーに、最終話まで完走した視聴者からは称賛や感嘆など様々な反応が寄せられた。その中には興味深い考察も登場しているという。

※この記事にはネタバレが含まれます。

主人公のムン・ドンウンは女優ソン・ヘギョが演じる

女優ソン・ヘギョが演じる主人公のムン・ドンウン(画像出典:Netflix Korea 公式Twitter)

『ザ・グローリー』は、学生時代に校内暴力を受けた主人公のムン・ドンウン(ソン・ヘギョ扮)が加害者に対し、人生をかけた壮絶な復讐を実行していく物語だ。

2022年の年末に公開された『ザ・グローリー』のパート1では、ムン・ドンウンが加害者への復讐を決意し計画を実行するまでの経緯や、彼らの前に姿を表し復讐の始まりを予告するシーンが描かれている。

今回公開されたパート2では、ムン・ドンウンの計画の上で人生が崩壊していく加害者の姿が描かれる。長年加害者に苦しめられてきた主人公が復讐を実行し、物語は前半よりもさらなる盛り上がりを見せ、視聴者に爽快感を与えた。

そんな『ザ・グローリー』の結末を見届けた視聴者は、現在ネット上に様々な意見や反応を残し、自身の見解やレビューを共有している。

韓国メディアのインサイト(https://www.insight.co.kr)は、その中でも多くの視聴者たちが話題に上げている”生存法則”の考察を紹介した。

チョン・ジェジュンは主人公をいじめていた加害者グループ

主人公をいじめていた加害者グループのチョン・ジェジュン(画像出典:Netflix Korea 公式Instagram)

『ザ・グローリー』パート2の公開後、ある韓国オンラインコミュニティーに「『ザ・グローリー』の登場人物の生存法則が分かった」という文章が登場。

投稿者はドラマを最後まで視聴したと前置きし、「偶然なのか台本なのかは分からないが、悪役の中で男性キャラクターはみんな死んで、女性は全員生きている」と主張した。

実際にパート2の展開を振り返ってみると、いじめの加害者として登場する5人以外の悪役も、この法則に当てはまることが分かる。

劇中に登場する男性の悪役は主に4人だ。加害者グループの男性メンバーであるチョン・ジェジュンとソン・ミョンオ、さらに主人公の協力者に暴力をふるい続けるDV夫のイ・ソクジェ、元北部警察署署長のシン・ヨンジュン。

この4人はストーリーの中で私利私欲のために行動し、容赦無く人を傷つけるが、最終的には無惨にも殺害されることとなる。

校内暴力の主犯格であり気象キャスターのパク・ヨンジンを演じた女優イム・ジヨン

校内暴力の主犯格であり気象キャスターのパク・ヨンジン(画像出典:Netflix Korea 넷플릭스 코리아 YouTube キャプチャー)

その一方、女性の悪役であるパク・ヨンジンとイ・サラ、パク・ヨンジンの母はこれまでの悪事が世間に公表され、刑務所へ。

加害者グループの1人であるチェ・へジョンは、イ・サラに喉を刺され声を失うが、一命は取りとめた。主人公ムン・ドンウンの人生を狂わせ、金をせびり続ける毒親のチョン・ミヒは、火事を起こし施設に送られている。

ネット上に投稿された生存考察に対し、ネットユーザーからは様々な声が寄せられた。

「確かに考えてみると、どうして男の悪役だけが死んだんだろう?」

「チョン・ジェジュンとシン次長が一番悲惨な死に方だった・・」

「特にパク・ヨンジンとチェ・へジョンは、生きるのが地獄であることを実感させるために生かしているんじゃない?」

「女性の悪役を生かしているのは、シーズン3のための布石かも」

と、物語のさらなる考察と共に、シーズン3やスピンオフなど続編への期待を示すコメントが目立っている。

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3251件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs