今年の韓国ドラマ界を代表する作品の1つといえば、SBS(Netflix)『社内お見合い』が挙げられる。最近、あまり見られなくなった“財閥系”の恋愛ものだ。いまだ、根強い人気を誇るジャンルで、世界中から大きな反響を得た。本記事では過去の作品を振り返り、胸キュン必至の財閥のプリンスを紹介する。

今年も韓国ドラマ界は、話題作が豊作の年だった。

ロマンスジャンルでは、アン・ヒョソプとキム・セジョン主演のSBS(Netflix)『社内お見合い』が、本国はもちろん海外からも注目され大成功を収めたのが記憶に新しい。

続きを読む

編集部おすすめ記事blank

こちらも投票お願いします!

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs