TVINGオリジナルドラマ『バラマンション』に動物虐待シーンが登場し、議論へと発展してしまった。残忍なシーンが登場した背景には、病んでいる20代の男性が増加傾向だという社会問題が理由のよう。ドラマのワンシーンを通じて、韓国社会が抱える”闇”が浮き彫りになった。

韓国のOTTドラマ、TVINGオリジナル『バラマンション』に動物虐待シーンが登場し、議論となっている。

TVINGオリジナルドラマ『バラマンション』は5月13日よりスタート

5月13日よりスタートした、TVINGオリジナルドラマ『バラマンション』(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS/画像出典:TVING)

『バラマンション』は、消えた姉を探すために帰りたくなかった家に戻った女性が、刑事と共に怪しい隣人たちを追跡しながら、予想できなかった真実に出会うミステリースリラー。

続きを読む

Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs