日韓で絶大な人気を得ているtvN(Netflix)『海街チャチャチャ』。このドラマは、韓国の人情味あふれる田舎町を舞台に、清涼感を感じる大人の”青春”ラブストーリーを描いている。韓国では主演俳優であるキム・ソノとシン・ミナの共通点が人気を集めているよう。ヒーリング効果のある(?)彼らの”えくぼ”に視線が集中しているようだ。

Netflix(ネットフリックス)で配信中のtvN『海街チャチャチャ』が、日韓で絶大な人気を博している。

日韓で人気急上昇中!『海街チャチャチャ』

『海街チャチャチャ』は日韓で人気急上昇中!(画像出典:tvNdrama公式Instagram)

このドラマは、日本でも人気急上昇中の俳優キム・ソノと、根強い人気を誇る女優のシン・ミナを主演に迎え、韓国の田舎町コンジンを舞台に繰り広げる大人の”青春”ラブストーリーを描いている。

8月28日より放送をスタートした『海街チャチャチャ』は、初回視聴率は6%台だったものの、回を重ねる度に最高視聴率を記録。今月12日に放送された第6話では10%を超える二桁台をはじき出した。

これは驚くべき数字と言える。韓国では今、動画配信サービスの普及によりテレビ局は視聴率に苦戦、3%台を記録すれば成功(?)したと呼べるほど低迷中だからだ。

ドラマの魅力の1つは、韓国の田舎町、コンジンの景観

韓国の田舎町、コンジンの景観もドラマの魅力(画像出典:tvN)

ストーリーも間もなく折り返しを迎えようとしている最新話では、新たな描写も盛り込まれ、視聴者の好奇心をくすぐった。

日本でもSNSを通じて、これまでのストーリーを愛おしく振り返りつつ最新話への称賛が多く見られており、韓国ドラマファンを大いに沸かせている様子だ。

これまで日韓で高い人気となっていた韓国ドラマは、いわゆる”マクチャンドラマ”と呼ばれる刺激的なドロ沼劇。だが、それの正反対とも言えるシチュエーションを描いている『海街チャチャチャ』が現在、同じような人気を得ている。

それには色々な理由があるようだ。

脚本、演出、出演者と、全てのバランスがパーフェクトと称賛されるテンポよいストーリー展開、主演俳優はもちろん、人情味あふれる愛すべき脇役キャラクターたち、そして原作である映画『どこかで誰かに何かあれば間違いなく現れるMr.ホン(2004)』で主演を務めた、故キム・ジュヒョクさんを思い出してしまう‥などなど。

(関連記事) 故キム・ジュヒョクさんを追憶する、新作韓国ドラマ『海街チャチャチャ』

キム・ソノ、シン・ミナの笑顔にある共通点

キム・ソンホとシン・ミナが主演

主演はキム・ソノとシン・ミナ(画像出典:tvN)

多くの理由があってこれほどの人気を誇っているのだが、韓国では特に「主演2人の”えくぼ”に癒される」といった声が多く聞かれているようだ。

青い空と海、気持ちが晴れるような田舎町の爽やかな景観を背景に、主演俳優キム・ソノ、シン・ミナの2人が魅せる笑顔。見る人も笑顔にさせる彼らの微笑み、そこには常に愛らしい”えくぼ”が現れている。

それぞれが演じるキャラクターも善良で人間らしく、悩む姿も喜ぶ姿も視聴者を微笑ませる。終始緊張を強いられる疲労感がないどころか、ヒーリング効果とも言おうか、彼らには癒しと共感しかないのだ。

俳優の素顔を思わせる、キャラクターたち

実際、演じている俳優陣の素顔も穏やかで愛さずにはいられないキャラクターでもある。

ホン・ドゥシク班長を演じるキム・ソンホ

キム・ソノ扮するホン・ドゥシク班長(写真提供:スポーツ韓国、画像出典:tvN)

演劇界で名を馳せ、ドラマ界に颯爽と登場したライジングスターのキム・ソノ。

数々の作品で演じたキャラクターにも彼らしい魅力を匂わせていたが、何と言ってもリアルバラエティー番組『1泊2日』で披露している姿には愛おしさを感じずにはいられないだろう。

何事に対しても真剣に取り組み、そこから感じられるのは素直で天然(?)という一面だ。善良さ100%と言っても過言ではない好感度が、そこにはある。

余談であるが、キム・ソノの”えくぼ”の長さは2.2センチで、かなり濃い方だと言われている。ファンの間では、「話す時も笑う時もぴょんぴょんと飛び出すのがとっても可愛い」と称されており、彼の”えくぼ”に癒される人も多いよう。

シン・ミナはヒロイン、ユン・へジン役に扮する

ヒロイン、ユン・へジン役のシン・ミナ(写真提供:スポーツ韓国、画像出典:tvN)

一方、ヒロインを演じたシン・ミナは、モデル出身だけあって抜群のスタイルと笑顔の持ち主だ。

“実物が美しいことで有名な芸能人”と称され、その笑顔は視聴者だけでなく同業者である芸能人らも魅了してきた。

また、長年に渡り、様々な団体に寄付を続けてきたことも有名なエピソードとして知られている。

ビジュアル同様に人柄も素晴らしいシン・ミナは、同じくモデル出身の俳優、キム・ウビンと公開恋愛中だ。

キム・ウビンは2017年、鼻咽頭がんで闘病中であった。当時、彼が入院している病院に足しげく通い、看病を続けているシン・ミナの姿がマスコミにキャッチされたことがある。

このパパラッチでシン・ミナが彼に寄り添い、闘病生活を支えていたことが世に広まり、応援の声が多く寄せられた。

***

キム・ソノもシン・ミナも、『海街チャチャチャ』で演じているキャラクターと同じく、実生活でも善良で素直な思いやりあふれる人物だ。

彼らの背景にある人柄やイメージがドラマでも見えることや、健康的でチャーミングな笑顔などが人気の秘密なのかもしれない。2人が見せる”えくぼ”に、視聴者は癒しを感じているようだ。




最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース