• 飲酒運転の事故で活動を自粛している女優のキム・セロンが、Netflixオリジナルシリーズ『ブラッドハウンド』の広報活動に静かに参加し、話題となっている。
  • 彼女はウ・ドファンやイ・サンイのSNS投稿に”いいね”を押し、応援を送った。
  • ネット上では”SNS義理女”と嘲笑の声が寄せられている。
Netflixオリジナルシリーズ『ブラッドハウンド』

Netflixオリジナルシリーズ『ブラッドハウンド』(画像出典:Netflix Korea)

活動自粛中のキム・セロンが自身の主演作、Netflix(ネットフリックス)オリジナルシリーズ『ブラッドハウンド』の広報活動を、応援する姿勢を見せている。

6月9日、俳優のウ・ドファンとイ・サンイが出演する『ブラッドハウンド』の配信がスタートした。

本作は人命よりも金が優先される闇金業に足を踏み入れた、2人の若いボクサー、ゴヌ(ウ・ドファン扮)とウジン(イ・サンイ扮)の物語。

劇中では人情派の貸金業者と共に、人々を食い物にする悪質な巨大勢力に立ち向かい、激闘を繰り広げる様子が描かれている。

登場人物のブロマンスや迫真のアクションシーンなどが好評を博し、韓国だけではなく日本のNetflix週間ランキングでも、上位に名を連ねている。

しかしこの作品は、配信前からある議論に巻き込まれたことでも話題となった。それは女優キム・セロンの飲酒運転問題だ。

2022年5月、キム・セロンは酒に酔った状態でソウル市江南区の道路を走行し、飲酒運転の事故を起こした。

彼女の車はガードレールや街路樹に衝突。その際に変圧器を壊し、周辺地域が停電になるほどの影響を与えたが、キム・セロンはそのまま逃走。

後に道路交通法違反などの疑いで在宅起訴され、ソウル中央地裁は罰金2000万ウォン(約200万円)の判決を言い渡している。

活動自粛中のキム・セロンは『ブラッドハウンド』に出演している

『ブラッドハウンド』に出演している活動自粛中のキム・セロン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今回の作品でキム・セロンは、貸金業者のチェ社長(ホ・ジュノ扮)が大切にしている後継者、チャ・ヒョンジュ役を演じた。

『ブラッドハウンド』の撮影は事件発生前に行われ、彼女は事件後に降板。しかし、出演シーンはほとんど撮影が終了していたという。

出演者の不祥事があった場合、作品から出演シーンが全てカットされるケースも少なくない。だが、キム・セロンの役柄はストーリーの展開上、欠かせない存在であり、特に前半部分で大きな活躍を見せる。

そのためキム・ジェファン監督は制作発表会で、「不自然にならないように出演量を最小化するため、最善を尽くしました。数千、数万時間と努力を費やして作品を完成させました」と語り、作品中に彼女のシーンを残した旨を伝えた。

多くの俳優やスタッフの努力を無駄にしないための仕方のない選択ではあるが、キム・セロンの出演や作品の配信に対し、世間からは賛否の声が寄せられている。

「製作陣の努力は報われるべき」「飲酒運転をしたのはキム・セロンで、他のキャストに非はない」と擁護する意見の中、「少しでも彼女が関わっていれば、今の時期は自粛すべき」「こんなに早く復帰させるべきではない」という否定的な声も目立つ。

さらには共演者やスタッフに対し、連帯責任を強調する意見も。

キム・セロンは主演のウ・ドファンやイ・サンイのSNSにいいねをつける

主演のウ・ドファンやイ・サンイのSNSにいいねをつけるキム・セロン(画像出典:イ・サンイ 公式Instagram)

そんな議論の中、『ブラッドハウンド』の配信を迎え、俳優のウ・ドファンやイ・サンイは、自身のインスタグラムに共演者との写真を投稿し、積極的な広報活動を行っている。

その一方、キム・セロンは彼らが公開した複数の広報投稿に対し、”いいね”で反応を見せているという。

自粛中にも関わらず、自身が出演した新作ドラマの宣伝に参加しているとし、一部の韓国メディアやネットユーザーは”SNS義理女”と嘲笑。

彼女は4月にも歌手のWOODZのカムバック投稿に”いいね”を押し、「本当に反省しているのか?」と批判を受けていたばかりだ。

飲酒運転事件から1年が経過したが、過ちを犯したキム・セロンに対し、世間からは今も厳しい視線が送られている。

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3218件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs