ENA(Netflix)『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で、主演女優のパク・ウンビンとともに人気を集める、俳優のカン・テオ。甘いビジュアルに優しい眼差し、心温まる演技で視聴者を魅了中だ。第10話では、ドラマファンが願って止まなかったウ・ヨンウ&イ・ジュノのキスシーンを披露。2人の恋の行方が注目されている。本作では、恋が成就しそうな気配を見せているが、実はこれ以前に彼は”フラれ”キャラを多く演じていた。

カン・テオは、ENA(Netflix)『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌(以下、ウ・ヨンウ)』で、女優のパク・ウンビンと共に人気急上昇中の俳優だ。

俳優のカン・テオは、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で、ハンバダの訟務チーム職員イ・ジュノ役を演じる

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で、ハンバダの訟務チーム職員イ・ジュノ役を演じる俳優のカン・テオ(画像出典:astoryofficial Instagram)

カン・テオは劇中で、ウ・ヨンウの勤める法律事務所ハンバダの訟務チーム職員、イ・ジュノを演じている。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs