9月19日に一般公開されるチョ・インソン主演の映画「安市城」の予告が公開され、期待が高まっている。

チョ・インソン主演の映画「安市城」の予告編が公開された。
9月19日に一般公開される映画「安市城」は朝鮮半島の歴史に残る劇的な戦闘とされる「安市城戦闘」をモチーフにした映画。

映画「安市城」

映画「安市城」

この映画で、チョ・インソンは、唐(7世紀中国の王朝)の攻撃に立ち向かう高句麗の将軍「楊萬春(ヤン・マンチュン)」役を演じる。

歴史の記録によると、安市城戦闘は1400年前に唐の高句麗遠征の時に勃発した戦闘で、高句麗が唐の大軍を撃退した有名な戦闘である。
高句麗軍を率いた将軍 楊萬春は高句麗の中央政府に反目を続けたが、安市城戦闘で唐の大軍を撃退するという功績をあげ、一躍救国の英雄となった人物。

高句麗の将軍、楊萬春(ヤン・マンチュン)役のチョ・インソン

高句麗の将軍、楊萬春(ヤン・マンチュン)役のチョ・インソン(出典:movie.naver.com)

高句麗の将軍、楊萬春(ヤン・マンチュン)役のチョ・インソン

高句麗の将軍、楊萬春(ヤン・マンチュン)役のチョ・インソン(出典:itsnew_movie Instagram)

映画「安市城」の演出を担当するキム・グァンシク監督は、100冊以上の書籍と文献を読み漁る努力の末、眠っていた歴史的な出来事を完璧に再現させた。

一方、前作「THE KING ザ・キング」で、時代の波に翻弄され奈落の底に落ちる検事役を見事に演じたチョ・インソンは、久々に時代劇に挑戦する感想をこう述べた。
「誰もが知っている偉大な人物をどのように演じればいいか悩んでいた。恐らく(観客は)新しい楊萬春と出会うだろう。」

▼映画「安市城」予告▼

[su_spacer size=”30″]



[korea_sns_button]
[reaction_buttons]

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs