ヒョンビン(ハングル 현빈)が主演を務めたドラマ’愛の不時着’が大好評のまま幕を閉じた。’愛の不時着シンドローム’が巻き起こるほどの本作で、ヒョンビンは’3度目のフィーバー’とも言われている。そんな彼が次回作に選んだのは、ドラマではなく映画’交渉’。ドラマの代表作は数あれど、映画のヒット作を聞かれると……? 韓国映画では、ヒット作と呼ばれる基準は観客動員数が1,000万人を超えること。これを踏まえてヒョンビンの出演映画を一挙にプレイバック!

まわし蹴り(2004)

まわし蹴り(2004)

まわし蹴り(2004) (C)エスピーオー

動員観客数:不明

SHINHWAのキム・ドンワンが初主演の映画。不良たちが街で乱闘を起こしたせいで、テコンドー部が廃部の危機に。テコンドーをやるなら退学は免除すると言われたヨンゲク(キム・ドンワン)たちは仕方なく入部する……。ヒョンビンはテコンドー部の主将、ミンギュを演じ笑顔を見せないクソ真面目な役を好演した。20代のヒョンビンが初々しい。本作はキム・ドンワンが役作りで坊主頭にするなど話題となったが、動員数が奮わず開封後わずか1週間で終映するという憂き目に。


Spin Kick – Hyun Bin (Song-Live is Life / Artist-OPUS)動画出典:Youtube

百万長者の初恋(2006)

百万長者の初恋(2006)

百万長者の初恋(2006) (C) 2006 LOTTE SHOPPING & LOTTE ENTERTAINMENT CO. LTD. & BORAM FILMS ALL RIGHTS RESERVED.

動員観客数:563,023人

ヒョンビン初主演映画。莫大な遺産を相続するために、遺言にあった田舎の学校へ行くことになった財閥青年カン・ジェギョン(ヒョンビン)が、本当の愛を知る青春ラブストーリー。ドラマ’私の名前はキム・サムスン’が日本でも大ヒットしたため、本作品でヒョンビンは初来日を果たしている。ファンが多く足を運ぶも最終的な観客動員数は100万人には満たなかった。当時、東方神起がOSTに参加し話題を呼んだ映画


TVXQ! 東方神起 ‘One’ MV(動画出典:Youtube)

私は幸せです(2009)

私は幸せです(2009)

私は幸せです(2009) (C)BLUE STORM

動員観客数:7,505人

精神病院で出会った患者と看護師の切ない心の交流を描いた物語。誇大妄想患者、マンスという難しい役どころを演じたが、テーマがテーマだけに評価が得られなかったようだ。キラキラ素敵なヒョンビンを観てハマった日本人ファンは、そのギャップに戸惑いが隠せなかったとか……。


私は幸せです(動画出典:Youtube)

晩秋(2011)

晩秋(2011)

晩秋(2011) (C)2011 CJE&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

動員観客数:844,103人

アメリカオールロケで製作された韓国・アメリカ・香港の合作。7年ぶりに外の世界へ出た囚人のエナ(タン・ウェイ)と、バスで偶然乗り合わせたホストのフン(ヒョンビン)が共に過ごした、不思議で心地よい3日間の恋愛模様を描く。30代目前の大人の表情を見せるヒョンビンのシブさは、世の女性たちを再び虜にさせた。

ドラマ’シークレット・ガーデン’の爆発的な人気のおかげで’晩秋’への関心も高まっていたが、’シークレット・ガーデン’の人気を生かせず84万人動員という興行成績にとどまった。この時点から’ヒョンビンの映画ジンクス’が、韓国メディアにより囁かれるようになったとか。


晩秋(動画出典:Youtube)

愛してる、愛してない(2011)

愛してる、愛してない(2011)

愛してる、愛してない(2011) (C)2011 bom Film Productions co.,ltd. All rights reserved.

動員観客数:66,680人

別れを決めた夫婦の最後の1日をリアルタイムで見せるように作られた作品。本作は直木賞作家・井上荒野による短編「帰れない猫」(ハルキ文庫刊「ナナイロノコイ」収録)が原作。妻から突然離婚を切り出された夫ジソクの心情を丁寧に演じた。第61回ベルリン映画祭コンペディション部門出品作で、世界からもその演技は称賛されている。


愛してる、愛してない(動画出典:Youtube)

王の涙-イ・サンの決断-(2014)

王の涙-イ・サンの決断-(2014)

王の涙-イ・サンの決断-(2014) (C)2014 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

動員観客数:3,849,454人

除隊後に映画復帰作として出演した作品であり、彼にとって初の時代劇挑戦となった。ヒョンビンは名君として名高い李氏朝鮮第22代国王イ・サンを演じるため、文武両道の王として剣術、弓術、馬術など全てのアクションも完璧に身につけて撮影に臨んだという。その甲斐あってか、観客動員数が自身初の100万人を突破した作品となった。


王の涙-イ・サンの決断-(動画出典:Youtube)

コンフィデンシャル/共助(2017)

コンフィデンシャル/共助(2017)

コンフィデンシャル/共助(2017) (C)2017 CJE&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

動員観客数:7,817,631人

北朝鮮と韓国の刑事が、共同捜査に挑むという斬新なテーマで、ベテラン俳優ユ・ヘジンと共に挑んだ超アクション大作。ヒョンビンは北朝鮮の刑事イム・チョルリョンに扮し、激しいバトルを繰り広げた。ロシア特殊部隊の格闘術’システマ’を取り入れたハードアクション、ソウルの街中でカーチェイス、銃弾の雨が飛び交うガンファイトなど、アクション映画ファン大喜びの要素満載で、2017年上半期動員数1位を記録した。


コンフィデンシャル/共助(動画出典:Youtube)

スウィンダラーズ(2017)

スウィンダラーズ(2017)

スウィンダラーズ(2017) (C)2017 showbox and DOODOONG PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

動員観客数:4,018,341人

韓国で実際にあった史上最大のマルチ商法詐欺事件をモチーフに制作された作品。詐欺師を騙す詐欺師ファン・ジソンに扮したヒョンビンは、稀代の詐欺師を捕まえるために検事や他の詐欺師と手を組んで真相に迫っていくが……。予測不能で痛快な犯罪アクションは、ストレス解消に最適。コミカルなヒョンビンもまた新鮮だ。


スウィンダラーズ(動画出典:Youtube)

ザ・ネゴシエーション(2018)

ザ・ネゴシエーション(2018)

ザ・ネゴシエーション(2018) (C)2018 CJ ENM CORPORATION, JK FILM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

動員観客数:1,966,484人

ヒョンビンが初の悪役。タイ・バンコクで拉致事件を起こした目的不明の凶悪犯ミン・テグを演じた心理サスペンス映画だ。笑いながら残忍な人質ショーを繰り広げ、猟奇的で何を考えているのかわからない表情で新たな一面を見せた。


ザ・ネゴシエーション(動画出典:Youtube)

王宮の夜鬼(2018)

王宮の夜鬼(2018)

王宮の夜鬼(2018) (C)2018 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & LEEYANG FILM & REAR WINDOW. All Rights Reserved.

動員観客数:1,599,598人

朝鮮王朝を舞台に謎の疫病の感染者’夜鬼(やき)’の大群との戦いを描いたパニックアクション。映画共演はチャン・ドンゴンで、日本で人気を博した2人が敵対し華麗な剣裁きを見せている。映画’新感染 ファイナルエクスプレス’を朝鮮時代に移したゾンビ映画なので、気になる方はぜひ鑑賞を。


王宮の夜鬼(動画出典:Youtube)

次回作に出演する映画’交渉’で、ぜひとも’映画興行ジンクス’を覆して大ヒットを期待したい。

[su_spacer size=”30″]

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs