俳優ヒョンビンの所属事務所が、インスタグラムを通じて新型コロナウイルス(COVID-19)に関する内容を掲載。そこにはヒョンビンが直接サインを入れたメッセージが公開されており、ファンに対する温かな思いやりと気遣いが感じられる文章となっている。

俳優ヒョンビン(ハングル 현빈)が、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が深刻化している中でファンたちにメッセージを伝えた。

ヒョンビンの所属事務所VASTエンターテインメントは2月21日、公式インスタグラムを通じてヒョンビンのサインが入れられた手紙を掲載した。

ファンにメッセージを伝えたヒョンビン

ファンにメッセージを伝えたヒョンビン(画像出典:VASTエンターテインメント Instagram)

ヒョンビンは、韓国語、中国語、日本語、英語など4ヵ国語で自身のファンたちに真心を伝えており、各国のファンたちを感動させている。

公開された手紙によると、ヒョンビンは「韓国をはじめ、中国、日本を含むアジア全域と全世界に発生したCOVID-19(通称:新型コロナウイルス)によって、不安や心配で一日一日を過ごされていらっしゃることと思います。文章となりますが安否をお尋ねします」と綴っている。

引き続き「これまでも困難な時期はありましたが、互いを応援し困難をよく乗り越えてきたように、今回のCOVID-19もまた、一日も早く去ってくれるように願っています」と伝えた。

また「ウイルス対処のために尽力くださっている方々の昼夜のない労苦に感謝を申し上げながら、終息まで応援を続け、感染症で苦しんでいる方々の早い快癒を心よりお祈り申し上げます」と付け加えた。

最後にヒョンビンは「この文を読んでいらっしゃる皆さんがウイルスから安全と健康を守りぬいてくださることを願い、僕もまた無事に乗り越えられるように祈ります」と締めくくった。

該当の投稿には、2月22日の時点で24,000人もの人たちが「いいね!」をしている状況だ。

日本語でもメッセージを掲載

日本語でもメッセージを掲載(画像出典:VASTエンターテインメント Instagram)

ヒョンビンのメッセージを見た一部のネットユーザーたちは「こんなに親切な俳優がいるだろうか」「4ヵ国語でメッセージを伝えた芸能人はヒョンビンが初めてなのでは?」「ヒョンビンは心が広くて温かい」などの反応を寄せて、ヒョンビンの温かな人柄について多くの熱いコメントで溢れている。

一方、最近放映が終了したtvNドラマ「愛の不時着」で視聴者たちの心を掴んだヒョンビンは、次期作は映画「交渉」でスクリーンに復帰することが決まっており、ドラマで魅せた役柄とは違う大胆なイメージチェンジによって人気熱風を継続していくことと思われる。