ヒョンビンが自身の撮影に励む中、深い愛情とエールを込めた贈り物を届けたことに多くの関心が寄せられている。ドラマ撮影に奮闘する可愛い後輩へ見せた優しいまなざしとは。

俳優ヒョンビンの優しさが詰まったエピソードが話題を集めている。

ヒョンビン

ヒョンビン(画像出典:VASTエンターテインメント公式サイト)

ドラマ初主演作の撮影に励む事務所の後輩、俳優イ・ジェウクに深い愛情とエールを込めたコーヒートラックを贈ったという。

去る27日、イ・ジェウクは自身のインスタグラムに「先輩、ありがとうございます!」というコメントと共に2枚の画像を掲載した。

ヒョンビンが事務所の後輩イ・ジェウクに差し入れを

先輩の優しさに感謝するイ・ジェウク(画像出典:イ・ジェウク公式Instagram)

公開された写真には、KBS2新ドラマ『ドドソソララソ』の撮影現場にヒョンビンと所属事務所VASTエンターテインメントから届けられたコーヒートラックと、その前で丁寧に挨拶をしているイ・ジェウクの姿が写っている。

コーヒートラックに掲げられたフラッグには「俳優ヒョンビンとVASTが『ドドソソララソ』に出演するすべての俳優とスタッフを応援します」、「監督とスタッフの方々、ようこそ」など、イ・ジェウクを応援するメッセージが刻まれていた。

イ・ジェウク

イ・ジェウク(画像出典:VASTエンターテインメント公式サイト)

ヒョンビンが差し入れをした相手は、俳優のイ・ジェウク。

韓国でも注目を集める新進気鋭俳優である彼は、2018年のtvNドラマ『アルハンブラ宮殿の思い出』で天才ハッカーの悪役を演じ、俳優デビューを果たした。この後、ヒョンビンと同じ芸能事務所であるVASTエンターテインメントと専属契約を結んでいる。

現在22歳の彼は、高校生役に扮すれば高校生に見え、30代の男性役を演じれば30代に見えるという優れた演技力を持つ、韓国で期待を集めている旬な俳優だ。

一方、イ・ジェウクは来月26日に初放送されるKBS2新水木ドラマ『ドドソソララソ』の撮影に邁進中だ。

ドラマ『ドドソソララソ』

KBS2ドラマ『ドドソソララソ』で主演を務めるイ・ジェウク(左)(画像出典:KBS公式Instagram)

女優コ・アラと一緒に呼吸を合わせる『ドドソソララソ』は、それぞれ心の傷と秘密を抱えながら小さな田舎のピアノ教室に集まった人々が繰り広げる、キラキラとしたロマンチックコメディーとのことで、早くも多くの期待が寄せられている。