• 映像美を誇る時代劇から、胸キュン必至のロマンス作品など様々なジャンルを楽しめる韓国ドラマ。
  • その中でも、2つの要素を融合した一石二鳥ジャンルは観やすく面白いと多くの韓ドラファンから支持されているジャンルの一つ。
  • そこで本記事では2024年4月にCSで放送開始する、おすすめ”一石二鳥”韓ドラ9選をピックアップ!

映像美を誇る時代劇から、胸キュン必至のロマンスもの、背筋も凍るサスペンスなど様々なジャンルが楽しめる韓国ドラマ。

その中でも、2つの要素を融合した”一石二鳥ジャンル”は単独ジャンルに比べ、観やすいように工夫がなされ多くの韓ドラファンから支持されています。

また時代劇の場合もロマンス要素が加わることで、歴史ものが苦手という方も物語がスッと入ってきやすく気軽に楽しめると好評のようです。

そこで今回は、2024年4月にCSで放送開始!おすすめ”一石二鳥”韓ドラ9選をご紹介。

皆さんはどの作品が気になりますでしょうか。(※各放送局の都合により放送日時に変更が生じる場合がございます。)

ファンタジー×恋愛×時代劇

ファンタジーと恋愛、時代劇が融合した、4月CS放送の韓国ドラマは以下の2作品。

『九家の書~千年に一度の恋~』(MBC/2013/全24話)

最初にご紹介するのは、イ・スンギ×ペ・スジ主演の『九家の書~千年に一度の恋~』です。

本作は、半人半獣のチェ・ガンチと人間女性タム・ヨウルとの恋愛模様を描いたファンタジー・ロマンス時代劇。

来月18日より、ホームドラマチャンネルにて第1話よりお楽しみいただけます。

●日本放送情報:ホームドラマチャンネル/2024年4月18日(木) 深夜0時15分~

画像出典:MBC
九家の書~千年に一度の恋~
ロマンス/ファンタジー/時代劇
MBC/2013/全24話

あらすじ

神獣の血を引くチェ・ガンチ(イ・スンギ扮)と、男装の女剣士ダム・ヨウル(ペ・スジ扮)が繰り広げるラブファンタジー時代劇。太古の昔より山を守ってきた神獣ウォルリョンは、人間の娘ソファと恋に落ち、子どもを授かるも悲運な最期を迎える。そして残された子はガンチと名付けられ、豪商のムソル(オム・ヒョソプ扮)のもとで育てられることに。数年後、自身の生い立ちを知らないガンチは、明るい青年に成長し、ムソルの娘チョンジョ(イ・ユビ扮)に想いを寄せていた。そんなある日、ムソルを死に追いやりムソル一家を牢に監禁した元高官グァヌンに怒りを覚えたガンチは、自身に潜む神獣の力に目覚めていき・・。

キャスト

イ・スンギ、ペ・スジ、イ・ソンジェ、チョ・ソンハ、ユ・ドングン 他

最高視聴率・受賞歴など

19.5%

口コミ

「3つのジャンルが入ってて観やすかった」
「最初から最後まで涙が止まらない」
「2人のケミがとてもよかった」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

『麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~』(SBS/2016/全20話)

2作目は、イ・ジュンギ×IU×カン・ハヌルら豪華キャストが贈る『麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~』。

中国小説を原作にした本作は、高麗時代にタイムスリップした化粧品販売員のコ・ハジンと美しい8人の皇子たちが繰り広げるファンタジー・ラブコメディ時代劇です。

来たる4月1日より、アジアドラマチックTVにてレギュラー放送が開始。追っかけ放送は、4月5日からとなります。

●日本放送情報:アジアドラマチックTV/2024年4月1日(月) 11時30分~(レギュラー放送)、2024年4月5日(金) 24時~(追っかけ放送)

画像出典:SBS
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~
ファンタジー/ラブコメディ/時代劇
SBS/2016/全20話

あらすじ

化粧品販売員として働くコ・ハジン(イ・ジウン扮)は、ある日湖に落ちた子どもを助けようとするも逆に自身が溺れてしまう。そして目を覚ますと、そこは高麗時代だった。彼女の魂は16歳の少女ヘ・スの体に憑依しており、高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で過ごすことに‥。

キャスト

イ・ジュンギ、イ・ジウン、カン・ハヌル、ホン・ジョンヒョン、ナム・ジュヒョク 他

最高視聴率・受賞歴など

11.3%

口コミ

「とても胸を締め付けられる」
「かなり引き込まれる物語」
「終わり方は少し残念」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

恋愛×ファンタジー

恋愛とファンタジーが融合した、4月CS放送の韓国ドラマは以下の7作品。

『ただひとつの愛』(KBS/2019/全16話)

1作目は、INFINITEのキム・ミョンス(エル)×シン・ヘソン主演の『ただひとつの愛』。

本作は、失明によりバレリーナという夢が閉ざされたヨンソと天使のダンが繰り広げるファンタジー・ロマンスです。

来月7日より、日テレプラスにて第1話よりお楽しみいただけます。

●日本放送情報:日テレプラス/2024年4月7日(日) 14時30分~

画像出典:KBS
ただひとつの愛
ファンタジー/ロマンス
KBS/2019/全32話

あらすじ

人間界での任務を終え、天界に戻る準備をしていた天使のキム・ダン(キム・ミョンス扮)。偶然にも、事故により失明し、バレリーナの夢を諦めた女性イ・ヨンソ(シン・ヘソン扮)と出会う。そして彼女のことが気になるダンは、ある日交通事故に巻き込まれたヨンソを助けてしまう。ダンが行った行為は、天使の掟を破るもので・・。

キャスト

シン・ヘソン、キム・ミョンス、イ・ドンゴン、キム・ボミ、ト・ジウォン 他

最高視聴率・受賞歴など

9.4%

口コミ

「ストーリーもOSTも文句なし」
「ファンタジーロマンスにサスペンス要素」
「キム・ミョンスの天使役がぴったり」

予告映像


動画出典:PLAN Kエンタテインメント

『社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~』(ENA/2022/全12話)

2作目は、人気沸騰中のチェ・ジョンヒョプが主演を務めた『社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~』です。

本作は、イケメン就活生と会社社長秘書がスマホに閉じ込められた社長を救うために奮闘する作品。

来たる4月21日より、LaLaTVにて第1話よりご覧いただけます。

●日本放送情報:LaLaTV/2024年4月21日(日) 14時~

画像出典:ENA
社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~
ミステリー/ファンタジー//ロマンス
ENA/2022/全12話

あらすじ

俳優を目指していたパク・インソン(チェ・ジョンヒョプ扮)は、夢を諦め就活することにする。ある日、大手IT企業シルバーライニングの面接に行った彼はそこで散々な目に遭ってしまう。一方、同企業の社長キム・ソンジュ(パク・ソンウン扮)は、キャンプ場に向かう途中で事故に巻き込まれる。そしてスマホに閉じ込められたソンジュは、偶然そのスマホを拾ったインソンに助けを求めることに・・。

キャスト

チェ・ジョンヒョプ、ソ・ウンス、パク・ソンウン、イ・サンヒ、キム・ソンオ 他

最高視聴率・受賞歴など

1.4%

口コミ

「斬新な発想で面白かった」
「ファンタジー好き向け」
「展開が面白い」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

『コクドゥの季節』(MBC/2023/全16話)

3作目は、キム・ジョンヒョン×イム・スヒャン主演の『コクドゥの季節』。

時空を超えたロマンスを描いた本作は、来月9日よりLaLaTVにて放送開始予定です。

●日本放送情報:LaLaTV/2024年4月9日(火) 22時~

画像出典:MBC
コクドゥの季節
ファンタジー/ラブコメディ
MBC/2023/全16話

あらすじ

ある遠い昔。優れた容姿を持つソリ(イム・スヒャン扮)は、政略結婚が決まっていた。しかし密かに想い合っていたオ・ヒョン(キム・ジョンヒョン扮)と2人で逃げようと約束するも、兵士に気付かれてヒョンが殺害されてしまう・・。

キャスト

キム・ジョンヒョン、イム・スヒャン、キム・ダソム、アン・ウヨン、キム・イングォン 他

最高視聴率・受賞歴など

4.8%

口コミ

「設定がよかった」
「ファンタジー色が強め」
「クスッと笑える」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

『私たちが出会った奇跡』(KBS/2018/全18話)

4作目は、EXOのカイも出演した『私たちが出会った奇跡』をご紹介します。

最高視聴率13.1%を記録した本作は、同日に事故に遭ったエリート銀行員と中華料理屋店主が繰り広げるファンタジー・ラブコメディ。

来たる4月13日より、KBS Worldにてお楽しみいただけます。

●日本放送情報:KBS World/2024年4月13日(土) 深夜0時10分~

画像出典:KBS
私たちが出会った奇跡
ファンタジー/ラブコメディ
KBS/2018/全18話

あらすじ

銀行員として働くソン・ヒョンチョルA(キム・ミョンミン扮)は浮気中でその妻のソン・ヘジン(キム・ヒョンジュ扮)は密かに離婚を決意していた。しかしある日、ヒョンチョルAが事故に遭い、意識不明に。そして時を同じくして、幸せな日々を過ごしていた中華料理屋のオーナー、ソン・ヒョンチョルB(コ・チャンソク扮)も事故に遭っていて‥。

キャスト

キム・ギョンミン、キム・ヒョンジュ、ラ・ミラン、コ・チャンソク、ファン・ボラ 他

最高視聴率・受賞歴など

13.1%

口コミ

「最終回はよかった」
「スローテンポすぎる」
「ファンタジーなのに違和感がない作り」

予告映像


動画出典:avex pictures

『ウェルカム2ライフ~君と描いた未来~』(MBC/2019/全16話)

5作目は、チョン・ジフン(RAIN)×イム・ジヨンが主演を務めた『ウェルカム2ライフ~君と描いた未来~』。

パラレルワールドにたどり着いた悪徳弁護士と元カノが繰り広げる本作は、来月24日より衛星劇場にて放送開始予定です。

●日本放送情報:衛星劇場/2024年4月24日(水) 5時~

画像出典:MBC
ウェルカム2ライフ~君と描いた未来~
ファンタジー/ラブコメディ
MBC/2019/全32話

あらすじ

利益だけを追い求める悪徳弁護士のイ・ジェサン(チョン・ジフン扮)。ある日、何者かに襲われパラレルワールドに吸い込まれ、10年前に分かれた元カノのラ・シオン(イム・ジヨン扮)と同居する家に到着する。何とこの世界で2人は結婚し、娘を授かっていたのだった。そしてさらに周囲から恨まれる悪徳弁護士ではなく、尊敬される検事となっていて・・。

キャスト

チョン・ジフン、イム・ジヨン、クァク・シヤン、ソン・ビョンホ、ハン・サンジン 他

最高視聴率・受賞歴など

6.8%

口コミ

「サクサクと楽しめる」
「結構面白い」
「パラレルワールドだけど分かりやすい」

予告映像


動画出典:moviecollectionjp

『九尾狐〈クミホ〉伝~不滅の愛~』(tvN/2020/全16話)

6作目は、イ・ドンウク主演の『九尾狐〈クミホ〉伝~不滅の愛~』をご紹介します。

本作は、美しい九尾狐のイ・ヨンとミステリー番組のPDナム・ジアが再会することから始まるファンタジー・ロマンス。

来月よりTBSチャンネル2にて放送開始予定です。(※詳しくは公式HPをチェック)

●日本放送情報:TBSチャンネル2/2024年4月~予定

画像出典:tvN
九尾狐<クミホ>伝~不滅の愛~
ファンタジー/ロマンス
tvN/2020/全16話

あらすじ

現代の韓国で暮らす九尾狐のイ・ヨン(イ・ドンウク扮)と、ミステリー番組のPDを務めるナム・ジア(チョ・ボア扮)の恋愛模様を描いたファンタジーロマンス。1999年に起きた奇妙な事件で両親が行方不明になってしまった少女ジア。大人になった彼女は、両親の行方を捜しながらミステリー番組のPDとして働いている。ある日、取材を行っていたところ9歳の自分を助けてくれたヨンと再会を果たす。両親に関する手がかりを得ようとヨンの後をつけるのだが・・。

キャスト

イ・ドンウク、チョ・ボア、キム・ボム、ファン・ヒ、キム・ジョンナン 他

最高視聴率・受賞歴など

5.8%

口コミ

「設定もストーリーも面白い」
「主人公2人のケミが最高!」
「イ・ドンウクにぴったりな役柄」

予告映像


動画出典:KNTV

『アイテム~運命に導かれし2人~』(MBC/2019/全16話)

最後にご紹介するのは、チュ・ジフンが主演を務めた『アイテム~運命に導かれし2人~』。

特殊な力を持つ”アイテム”をめぐる事件の陰謀に挑む物語を描いた本作は、来月よりTBSチャンネル2にてお楽しみいただけます。(※詳しくは公式HPをチェック)

●日本放送情報:TBSチャンネル2/2024年4月~予定

画像出典:MBC
アイテム~運命に導かれし2人~
ミステリー/ロマンス/ファンタジー
MBC/2019/全32話

あらすじ

両親を亡くした姪ダイン(シン・リナ扮)を育てる検事のカン・ゴン(チュ・ジフン扮)と、プロファイラーのシン・ソヨン(チン・セヨン扮)が手を組み、"アイテム"を巡る陰謀に立ち向かうミステリースリラー・ファンタジー。検事として働きながら姪っ子の面倒を見ているゴンは、ある事件をきっかけに特別なパワーを持った"アイテム"が存在し、それに関連して事件が起きていることを知る。そして偶然の出会いを果たしたプロファイラーのソヨンと捜査を開始し、互いにぶつかりながらも事件解決を目指すのだが・・。

キャスト

チュ・ジフン、チン・セヨン、キム・ガンウ、キム・ユリ、パク・ウォンサン 他

最高視聴率・受賞歴など

4.9%

口コミ

「ファンタジー強めで楽しく観ることができた」
「次の展開が気になってしまう夢中になれる作品」
「ロマンスなしで逆によかった」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2401件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs