結婚、出産を経て幸せな家庭を築いている、かつての”涙の女王”チェ・ジウ。最近は育児を優先しているためか、目立った活動をしていない彼女だが、穏やかな日々に水を差すような出来事が勃発した。ここ最近“悪徳ユーチューバー”として名を馳せているキム・ヨンホが、銃口を彼女に向けたのだ。

“涙の女王”、”ジウ姫”という愛称で、第1世代の韓流ファンを沸かせていた女優チェ・ジウ。

現在は結婚して1児の母となり、子供とのツーショット写真をSNSに投稿するなど、幸せぶりをファンにアピールしている。

去る6月7日にも、生後13カ月の子供との幸せなひと時を写真に収めていた。44歳で子宝に恵まれた彼女が、40代で出産に臨んだ姿は、高齢出産に不安を抱く多くの女性に勇気を与えたという。

結婚し、今では1児の母になったチェ・ジウ

“涙の女王”、”ジウ姫”と呼ばれたチェ・ジウは結婚し、今では1児の母!(画像出典:チェ・ジウInstagram)

子供とのツーショットを公開した3日後、突然飛び込んだ暴露

一流女優から一転、今の夫と出会い、家庭を作り、子宝に恵まれるという、ごく普通の”母”であり“妻”の道を歩んでいたチェ・ジウだが、彼女の幸せを妬むかのように、本日(6月10日)、衝撃な暴露が韓国ネットに飛び込んで来た。

暴露した人物とは、ここ最近、主にハン・イェスルをターゲットに、無差別な暴露を繰り返している、元芸能記者で現在はユーチューバーとして活動中のキム・ヨンホ(以下、キム氏)だ。

(関連記事)チェ・ジウにコ・ソヨン・・悪名高きユーチューバー、韓国女優たちへ宣戦布告?

キム氏の暴露によると、チェ・ジウより9歳年下の夫(以下、A氏)は”元ホスト”であり、チェ・ジウにプレゼントされた高級外車に別の女性を乗せ、ラブホテルに入る場面が撮影されたという。

キム氏は、チェ・ジウを挑発するかのように「この事実は、チェ・ジウも知らないだろう」と付け加えている。

会社員だと知られていたチェ・ジウの夫A氏が、女性客を接待するホストクラブの従業員だったという暴露に、韓国ネットでは想像していたほど騒ぎは大きくなっていない。

何故なら、結婚当初から、韓国ネットではA氏に対して”望ましくない”噂が広まっていたためだ。

チェ・ジウの夫 A氏はどんな人物?

1984年生まれで、高い身長とたくましいフィジカルを誇るA氏は、韓国の一部メディアによると、モバイルアプリケーションなどを手掛ける、IT企業の代表を務めているという。

2018年に結婚式を挙げたチェ・ジウとA氏の式場には、家族や親せきを含めて40人ほどしかおらず、20年もの間芸能界でトップ女優として活躍してきたにもかかわらず、芸能人やマスコミの参列が見られなかったようだ。

チェ・ジウは、結婚式の準備を極秘に進めていたと見られているが、所属事務所のYGエンターテインメントにも、結婚式の前日に初めて知らせたと伝えられる。

非公開で進められた結婚式の模様はもちろん、A氏の姿や、家族の姿を確認できる写真は1枚もなく、チェ・ジウだけが写っている3枚の写真が全て。式場だったソウル・シグニエルホテルの館内には、式場の案内パネルも設置されていなかったという。

チェ・ジウのウェディング写真

チェ・ジウのウェディング写真(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:YGエンターテインメント)

チェ・ジウは「新郎は一般人であるため、過度な関心を受けさせることはできなかった」とコメント。しかし、このような彼女の思いやりが、様々な憶測を呼びこむことに‥。

結婚式で着用したジュエリーも、結婚式の2日前に1人で購入していたとの目撃談も浮上し、憶測はさらに膨らんでいく。

特に、マスコミの露出が業績に直結すると言われるIT企業であるだけに“トップスターとの結婚”という広報のチャンスを、自ら手放したという点に首をかしげる人も少なくなかった。

だからなのか、憶測は*チラシになり、ネット上をさまよっている。

*チラシ:日本語の「チラシ」が語源だが、韓国では確認されていない噂という意味で使われる。

夫の不都合な過去、チェ・ジウはなぜ反論をしないのか

チラシの内容を見ると、今回、キム氏の主張と一脈通ずるところが多い。A氏の本名は”イ・〇〇”で、”M****”というホストクラブの従業員だった、顧客だったチェ・ジウがA氏に惚れ込み、ホストを辞めさせ、日本に短期留学させたという具体的な内容まで記されている。

2018年、韓国メディア・ディスパッチ(Dispatch)によると、A氏は2014年、チェ・ジウから金銭的な支援を受けてビジネスを開始。1年後の2015年には改名したという。当時、チェ・ジウ側は、ディスパッチの報道に反論しておらず、韓国ネット上で「何か隠しているのでは?」という更なる憶測と噂が再生産される羽目に・・。

果たしてチェ・ジウが、韓国ネット上で広まっていた噂や憶測の対応に消極的だった理由は、一体何だったんだろうか。

今回、キム氏の暴露により、議論の中心に立たされてしまったチェ・ジウ。もちろん、多くの人がキム氏の前科を挙げ「信用できない」と一蹴しているように見える。

しかし、釈然としない点が解明されない限り“火のない所に煙は立たぬ”と、せっかくの凪状態である世論の風向きが、一気に変わってしまうかもしれない。




最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース