EXO(エクソ)出身で、中国系カナダ人のクリス(本名:ウー・イーファン/吴亦凡)が、中国・北京で強姦罪で中国公安当局に逮捕された。中国で性的暴行罪は、最大で死刑まで執行が可能であるため、彼の捜査結果に注目が集まっている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

EXO(エクソ)出身で、中国系カナダ人のクリス(本名:ウー・イーファン/吴亦凡)が、中国・北京で強姦罪で中国公安当局に逮捕された。

EXO脱退後、中国でも絶大なる人気を集めていたクリス。

EXO脱退後は中国でも絶大なる人気を集めたクリス。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

7月31日(現地時間)夜、北京市公安局朝陽分局は、中国ソーシャルメディアWeibo(ウェイボー/微博)を通して、「EXO(エクソ)出身のクリスが、数回に渡って若い女性を誘引し性的関係を持ったという、インターネットで提起された疑惑に関し、調査を行っている」とし「現在、カナダ国籍のクリスを強姦罪で刑事拘留し、事件捜査の業務を展開している」と明らかにした。

Weiboの声明は「中国領土内では、中国の法律を必ず守らなければならない」と強調し、クリスの容疑が明らかになれば、起訴して強く処罰する方針を明確にしている。

朝陽分局は、クリスの強制連行と捜査に関して、これ以上具体的な内容は公開していない。

これに先立ち、7月18日、中国メディアと現地ソーシャルメディアのWeiboには、「クリスがキャスティングの面接とファンミーティングを口実に、未成年者の女性との出会いを要求した」という暴露文が掲載され、波紋を呼んだ。

クリスの元交際相手だと主張したドゥ・メイジュは、7月18日にオンラインメディア網易(ネットイース)新聞とのインタビューで「クリスが性的関係のために、多くの女性を誘惑した」と告白。

特に、自身を含めて被害者が8人を超えており、うち未成年者が2人含まれていると主張した。

またクリスは、会った女性たちに酒を飲ませた後、性的関係を結び、見返りとして金品を渡したという。

これに対し、クリスの所属事務所は「事実無根だ」と否定し、口外した者への法的対応に乗り出す。

クリスは2012年に、EXOとEXO-Mのメンバーとしてデビュー。2年間活動した後、2014年に専属契約効力の不存在確認訴訟を起こし、中国に渡る。EXO出身という名声を利用し、中国で人気を集めてきたと言われている。

一方、公安当局は、クリスが強姦罪で起訴される可能性が高いと見ている。

中国は未成年者に対する性的暴行の場合、最大死刑まで宣告することができる。

(関連記事)カナダ国籍 クリス (元EXO) 性的暴行が事実なら死刑? 中国の刑法を確認してみた

中国刑法第236条によれば、女性に対して暴力や脅迫、またその他の手段で強姦した場合、3年以上10年以下の懲役を求刑することが可能だ。また性的行為の対象者が14歳未満の未成年者であった場合、合意の有無に関わらず、死刑宣告をすることができる。中国最高人民法院は、実際に女子学生7人を性的暴行したある小学校教師に、死刑を宣告した例がある。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後、中国人メンバー3人が相次いで脱退し、現在は9人体制となっている。

EXO プロフィール&記事(320)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

EXO 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース