チャン・ジェウォン国民の力議員の息子で、ラッパーのNO:EL(ノエル/本名:チャン・ヨンジュン)に事前拘束令状が発布され、拘束された。彼は先月18日、車を運転中に接触事故を起こした後、飲酒測定を拒否し警察官を暴行したという。

チャン・ジェウォン国民の力議員の息子で、ラッパーのNO:EL(ノエル/本名:チャン・ヨンジュン)にいよいよ事前拘束令状が発布され、拘束された。

NO:ELに拘束令状が発布された

拘束令状が発布されたNO:EL(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS、画像出典:NO:EL SNS)

10月12日、ソウル中央地裁のムン・ソングァン令状専担部長判事はこの日、書面でNO:ELに対する拘束の有無を調べた後、「犯罪の疑いがわかり、逃走の恐れがある」と判断し、拘束令状を発布。

(関連記事)父が国会議員「上級国民か!」韓国中が拘束を願うラッパー

これに先立ち、NO:ELは、被疑者審問(令状実質審査)を受ける予定であったが出席せず、立場文を通して「多くの方々に申し訳ないと思う。過ちに対する罪を甘んじて受け入れる」「謝罪する気持ちで令状実質審査は放棄する」と明かしていた。

NO:ELは9月18日の午後10時30分頃、ソウル瑞草(ソチョ)区盤浦洞(パンポドン)の聖母(ソンモ)病院交差点で、ベンツを運転中に別の車と接触する事故を起こした。現場に出動した警察官が、飲酒測定を要求するとこれに応じず、警察官の頭を突き飛ばすなどの容疑が持たれた。

彼は2019年にも飲酒運転の事故を起こした後、逃走した容疑などで裁判にかけられ、2020年6月に懲役1年6カ月、執行猶予2年が言い渡されている。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース