過去にBig Hitエンターテインメントと、中国に拠点を置くYUEHUA(ユエファ)エンターテインメントで活動していた練習生が逮捕された。コロナウイルスの感染への不安を利用した悪質な詐欺容疑と知らされ、被害総額は約2500万円にも及ぶという。

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、感染への不安心理を逆手に取った人物が詐欺容疑で逮捕された。

2月14日、中国の各報道機関によると、YUEHUA(ユエファ)エンターテインメント所属の練習生 ホァン・チーボー(黄智博 / ​Huang Zhibo)がマスクの販売詐欺容疑で逮捕されたと報じられた。

ホァン・チーボー(黄智博)練習生

ホァン・チーボー(黄智博)練習生(画像出典:baidu)

1999年生まれのホァン氏は、過去にBig Hitエンターテインメントの練習生としても活動していたと知らされ、昨年からYUEHUAエンターテインメントの練習生として生活をしていたという。


(PR)10名様にプレゼント!BTSとSTONEHENgEのコラボレーションジュエリー「MOMENT OF LIGHT」日本発売記念スペシャルイベント!

YUEHUAエンターテインメントは、中国・北京に拠点を置く多国籍芸能プロダクションだ。

ホァン氏は、中国のアイドルオーディション番組「以団之名(All For One)」で最終順位9位を記録したことはもちろん、SNSのフォロワー数が18万人を超えるなど人気の練習生だった。

中国の現地警察と各種媒体によると、ホァン氏はオンラインでマスクを販売すると言い、相手から前払い金を貰ったのだが、後日受け渡しの場所に現れないという手法で詐欺を働いた容疑を受けている。

ホァン氏からマスクを購入しようとしていた女性が、入金後もマスクを受け取っていないと2月1日に警察に被害届を提出。

被害者が申告した金額は総額で約27万中国元(約425万円)だが、他にも114万中国元(約1800万円)の被害を受けたという被害者もいると伝えられた。

身分証番号・誕生日・警察調査の映像などの追加確認と情報提供を経て、該当の人物がホァン氏だという事実が知らされ、その後上海浦東(シャンハイプードン)警察は2月5日に自宅でホァン氏を逮捕し、犯行で使った携帯電話とコンピューター、クレジットカードなどを押収した。

警察調査の結果、ホァン氏は販売すると言っていたマスク自体所持していなかったと発表され、中国のネットユーザーたちから大バッシングを受けており、SNSにはホァン氏が逮捕される映像も掲載された。

中国では人気のあったホァンチーボー練習生

中国では人気のあったホァン・チーボー練習生(画像出典:baidu)

皮肉にも、逮捕の1週間前に自身のSNSに新型コロナウイルスと関連した応援メッセージを伝えて写真を掲載していたホァン氏。

中国のネットユーザーたちからは「オーディション番組にも出て認知度があった練習生なのに、自ら顔に泥を塗りましたね」「あの応援メッセージは何だったの?嘲笑っていたの?」「ウイルスの感染への不安を利用した悪質な詐欺。許せない」など冷ややかな反応が寄せられている。