Wanna One(ワナワン)側が来年1月のコンサートや活動期間延長についてコメントした。

人気グループWanna One(ワナワン)側が、巷でささやかれている、来年1月の完全体コンサートや活動期間の延長について、「確定したことはない」と述べた。

Wanna One

Wanna One(出典:Twitter)

Wanna Oneの所属事務所スイングエンターテインメントは「来年1月のコンサートに関して、確定したことは全くない。また活動を延長するかどうかも決定された状況ではない」と伝えた。続けて「現在Wanna Oneは、フルアルバムカムバックの詰めの準備に没頭している」と伝えた。

Wanna Oneは、Mnet「PRODUCE101 シーズン2」から誕生したプロジェクトグループだ。来る12月31日までの期間限定で活動すると発表されているが、来年1月まで活動期間を延長するのではという議論がされていた。

そんな中、あるメディアが来年1月25日から27日の3日間にわたり、Wanna Oneの単独コンサートが開催される予定だと報道し、ファンの期待を高めた。

Wanna Oneは19日、初のフルアルバム「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」でカムバックする。


Wanna One「봄바람」M/V ティーザー
[korea_sns_button] [reaction_buttons]