元BIGBANG V.I(スンリ)が、2月中旬に入隊する可能性が高いと韓国メディアが報じた。去る13日には韓国検察の拘束令状申請が棄却された。

性売買斡旋と海外遠征賭博などの容疑で検察に送検されたの元BIGBANGのV.I(スンリ)に対する入隊通知が、今週中行われるものと報じられた。

元BIGBANG V.I 2月中入隊

2回目の拘束令状が韓国裁判所によって棄却となった元BIGBANG V.I(写真提供:©スポーツ韓国)

韓国兵務庁が今週中に入営通知書(入隊通知)の発行及び送付を行うと、V.Iの入隊日は2月中旬頃になると予想される。

韓国国防部(日本の防衛省)と兵務庁は、去る13日に拘束令状が棄却されたV.Iに対して、今週中に行われると予想される検察の捜査終了の時期に合わせて、入隊日と入隊に関する詳細を通知する計画と伝える。

韓国軍関係者は15日「既にV.Iの入隊延期事由はなくなった」とし「V.Iの現役入隊通知の手続きを進める予定」と明らかにした。
スンリは入隊後、5週間新兵訓練所で教育訓練を受けた後、軍検察など捜査機関に移され、軍検察の捜査と軍事裁判員裁判を受けることになる。

韓国検察が、今週中に拘束捜査ではなく’在宅起訴’の決定を下すことになると、V.Iの入隊日は2月中旬が有力視されており、遅くとも2月中に入隊しなければならない。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。