昨年、VIXXの弟分として華々しくでデビューした7人組ボーイズグループVERIVERY(ベリベリー)。この程、メンバーのミンチャンが、健康上の問題で活動を一時中断することを発表。彼は今年初頭にも負傷で一時休息を取っていただけに、ファンからは心配の声が上がった。

昨日の26日、VERIVERY(ベリベリー)の所属事務所であるジェリーフィッシュエンターテインメントは、メンバーミンチャンが活動を一時中断することを発表した。

事務所によると「ミンチャンは、アルバム活動のタイミングで度重なる体調不良と、心理的に不安定な症状が発生。医療機関で心理治療と薬物処方を受けている状況だ」という。

活動を一時中断するミンチャン

活動を一時中断するミンチャン。(画像出典:VERIVERY 公式Instagram)

彼には十分な休息が必要なため、慎重に議論した結果、5thミニアルバムの活動を含めたVERIVERYの活動を、一時中断し治療に専念することになったようだ。

VERIVERYは、今月13日に5枚目となるミニアルバム『FACE YOU』をリリースし、タイトル曲『G.B.T.B.』で活動を行っている。また、ミンチャンは今年1月にも転倒して頭に打撲を負い、病院で検査と治療を受けたのち、回復まで休息を取っていただけに、ファンの心配は募るばかりだろう。

以前、当サイトでも取り上げたことがあるが、殺人的スケジュールによる疲労や負傷などで、身体の異変を経験したアイドルが、後に不安障害に苦しめられるケースも稀ではないようだ。

(関連記事)TWICE ジョンヨンの活動中断、ヘルニアとメンタルの恐ろしい相関性を知るべき!

人気アイドルグループの一員として、多忙なスケジュールをこなしていたTWICEのジョンヨンも、今年8月に頚椎椎間板(けいついついかんばん)ヘルニアの発症後、不安障害を訴え現在活動休止中。

できればそうなる前に必要な休息が取れるよう、事務所側で配慮してほしいものだが、若ければ無理が利いてしまう分、本人も気付かれぬよう気丈に振る舞ってしまっている側面も否定できない。

1年前のTWICEミナ、そして今回のジョンヨン、ミンチャンのように彼らの一件がきっかけで、韓国芸能界でも多忙すぎる活動が見直されるとよいのだが‥。