BTS(防弾少年団)のV(ブイ)が、現金一括で購入した高級マンションが昨年話題になったが、高級住宅を紹介している韓国のユーチューブチャンネルでVが購入したマンションの内部(Vの部屋とは別室)が公開され、これを見たネットユーザーたちからは‘このような家に住むってどんな気持ちだろう’とVを羨む声があげられている。

昨年10月、BTS(防弾少年団)のV(本名 キム・テヒョン)は、ソウル・江南(カンナム)三成洞(サムソンドン)に位置する高級マンション「APELBAUM(ハングル 아펠바움)」の一室を購入したと報じられた。

V(ブイ)が購入した一室の規模は、共有面積282.73㎡(約85坪)に専有面積241.83㎡(約73坪)で、昨年7月11日に51億ウォン(約4億7000万円)で、該当の一室を100%キャッシュ(ローンなしの現金)で購入したそうだ。

セレブご用達のマンションを現金で購入したBTSのV

セレブご用達のマンションを現金で購入したBTSのV(画像出典:BTS Facebook)

Vが購入した「APELBAUM」は、2008年4月に建築工事と土木工事が終了し、全戸合わせて17世帯だけとなっている。

プライバシーの保護が徹底され、漢江(ハンガン)の全景が見渡すことが可能で、その豪華さから俳優イ・ビョンホンや、チャン・ドンゴンとコ・ソヨン夫婦、コメディアンなど各界のセレブが居住して話題になった。

このように、様々なセレブを魅了する高級マンション「APELBAUM」の内部の様子が、韓国のオンラインコミュニティーに投稿され、マンションから見える絶景が共有されている。

韓国の高級住宅街である清潭洞(チョンダムドン)と漢南洞(ハンナムドン)、国連ヴィレッジを基盤に10年以上高級住宅を紹介してきたとされる、高級住宅専門ユーチューブチャンネル‘AHN HOUSE TV’では、昨年「三成洞の最高級マンション‘SK APELBAUM’に行ってきました。楽しく映像を見てください~^^」という文言と共に、BTS、イ・ビョンホン、チャン・ドンゴンが選んだ高級マンション‘SK APELBAUM’の内部を紹介した。

BTSのVが購入したマンション、別室だが内部の様子が明らかに

BTSのVが購入したマンション、別室だが内部の様子が明らかに..(画像出典:AHN HOUSE TV Youtube capture)

大きな窓からは、オリンピック競技場や漢江の眺めがとても美しく、キッチンはドイツまたはイタリア製のビルトイン(建築段階からあらかじめ家具や設備が壁面に組み込まれ、一体化するように設置されている)方式で、プレミアムな家具だそう。

「APELBAUM」を紹介する動画の中では、室内の広さや部屋の形態から‘二世帯での暮らしが適している’と伝えられたが、Vはここで自身の家族やBTSの仲間を招いて寛いだりしているのだろうか。

動画を見た一部のネットユーザーたちは「このような家に住むって、どんな気持ちだろう。Vが羨ましい!」「ハンサムでお金持ちで..Vは欠点が何もない」などの反応が寄せられ、Vを羨む声が聞かれた。

まるでホテルのようで、見ているだけでもリッチな気分を味わえる「APELBAUM」を紹介する動画は、現在約64000回の視聴回数を記録して人気を呼んでいる。


BTS、イ・ビョンホン、チャン・ドンゴンが選んだ高級マンション‘SK APELBAUM’の内部(動画出典:AHN HOUSE TV)

BTS

防弾少年団は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループ。
パンシヒョクのプロデュースによって誕生したBigHitエンターテインメントのヒップホップグループである。
デビューアルバムは<2 COOL 4 SKOOL>、デビュー曲は「No More Dream」。
グループ名の「防弾少年団」には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味を込めている。
ハングル表記は방탄소년단(バンタンソニョンダン)からバンタンと呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(990)