新型コロナウイルスの感染が拡大する中、韓国芸能人達が繋いでいる寄付のリレー。先日TWICE(トゥワイス)のメンバー、ツウィもそのバトンを繋いだのだが、これがきっかけで彼女の元には中国ネットユーザーからの批判が届く事に…。

TWICEのメンバーツウィの寄付に対し、中国から批判が集まっている。

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、寄付のリレーを行なっている韓国芸能人達。
TWICE(トゥワイス / ハングル 트와이스)のメンバー、ツウィもそのバトンを繋いだのだが、これがきっかけで現在彼女には中国からの批判の声が届いている。

中国ネットユーザーからの批判を浴びたツウィ

寄付活動を行なったツウィに批判の声が集まった理由とは…?(出典:TWICE公式Twitter)

過ぎた2月29日、新型コロナウイルスの感染拡大と関連し、韓国の社会福祉共同募金会に“皆が健康でいて欲しい”という思いと共に5000万ウォン(日本円にしておよそ500万円)を寄付したツウィ(ハングル 쯔위)。
彼女のこの善行は韓国内のみならず、中国でも報じられ注目されるとともに、中国ネットユーザーからの声を集めることとなったのだが、その内容に韓国ネット上から驚きの声があがった。
なんと彼女に寄せられていた声の多くは批判の声だったのだ。

韓国同様、多くの新型コロナウイルスの感染者が確認されている中国。
この状況を受け、中国のネットユーザーたちは「祖国の中国には一銭も寄付せず、他国の韓国を助けるのか」「同じ中国人として心が痛まないようだ」「自分の国よりも先に韓国に寄付するなんて信じられない」との批判をツウィに寄せた。
これに対し、韓国のネットユーザーからは「ツウィは中国で活動もしていないのに何で寄付しなきゃいけないの?」「前はツウィのことを台湾人と非難したくせに今になって何を望んでいるの?」「これ以上ツウィを虐めないで」との怒りの声と共にツウィを擁護する声が聞かれた。

中国のネットユーザーと韓国のネットユーザーの意見がぶつかる一方で、批判の声があがった同日ツウィが中国にも30万人民元(日本円にしておよそ519万2000円)寄付していたという事実が確認された。

4年前の2016年にも’台湾の国旗を振った’との理由で中国からの批判を浴びた経験のあるツウィ。
その際に公開された彼女の涙を流しながらの謝罪の動画は当時非常に大きな注目を集めると共に、多くの人の疑問を誘った。

今回優しい心で善行を行なったにもかかわらず再び彼女の元に届けられることとなってしまった中国からの批判。
こうした批判の声が彼女に与えた影響が懸念される。

TWICE (トゥワイス)

TWICE (トゥワイス / ハングル 트와이스)は、2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成された。
グループ名の「TWICE(トゥワイス)」には、「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている。

TWICE (トゥワイス) プロフィール&記事(246)