韓国でも高い人気を誇るTWICEの日本人メンバー、サナ。ファンの間では、最も人気が高いメンバーとして常に首位争いをする常連でもある。彼女がここまで、韓国人に受けられる理由は、何だろうか・・?

韓国で絶大な人気を誇り、もはや「国籍の区別がつかない」と言われているTWICE(トゥワイス)のメンバー、サナ。

かつて”令和騒動”により、悪質ユーザーのターゲットにもなったが、彼女に対する韓国人の好感度は概ね高く、ファンの間では、最も人気が高いメンバーの一人として常に首位争いをする常連だ。

TWICE サナ

韓国でも絶大な人気を誇るTWICE サナ(画像出典:TWICE 公式SNS)

(関連記事) TWICE サナ、韓国で多くのバッシングを受けた「令和騒動」から2年

サナの韓国での人気を実感できる指標を1つ紹介しよう。

昨年、人気K-POPアイドルのリレーグラビアブックとして有名な『D-icon』のTWICE編が発売された。

大手書店、CD販売店4社のメンバー別売上順位を見ると、サナは4社のうち、3社で1位、残り1社は2位に付いていた。

彼女がここまで韓国人に受け入れられる理由は、何だろうか・・?

サナは、韓国でも人気絶大!その理由とは

かわいさと色気を持ち合わせたルックスに、愛嬌たっぷりの仕草を挙げる人が多いが、もう1つ加えるとすれば、韓国人も驚くほどの親密なスキンシップである。

韓国人は、日本人にとっては”オーバーだ”と思うほど、親密さとスキンシップにこだわり(?)を持っている。

特に女性同士では、手をつないで街中を歩いたり、普通にバッグハグをしたりする姿がよく目撃される。

最近は日本でも、韓国のような親密ぶりとスキンシップを演出(?)する若い女性が増えているものの、常に周囲の視線を意識せざるを得ないのも事実だ。

サナとチェヨン

サナとチェヨン(写真提供:©スポーツ韓国)

サナの場合、TWICEのメンバーや仲の良い友人と気兼ねなく、スキンシップをアピールしている。韓国のファンからは、”スキンシップお化け(스킨십 귀신)”と呼ばれているほど。

しかも、彼女の親密ぶりからは、少しも”偽り”を感じない。メンバーや友人への”愛情”が、120%伝わってくる。

サナの愛情表現はまっすぐ!

特に、韓国人メンバーや友人への愛情表現から、国境を超越した”温かいもの”が感じ取れる。

韓国を本拠地として活動しているアイドルとはいえ、母国日本に対する呟きが、両国の歴史問題を呼び起こすなど、肩身の狭くなる思いを強いられれば、普通の人なら複雑な感情が芽生えそうなもの。だが、サナは真心込めて、まっすぐに韓国人メンバーや友人へ愛情を表現しているのだ。

そんなサナの無邪気で温かい心に、韓国人は好感を持ち、応援している。何より、韓国語に対する高い向上心も人気の秘訣の1つだろう。

外国語は、文法や発音など、教材で習得できるところもあるが、人や文化、生活様式などを理解しようとすれば、相当な努力なくして上達は難しいものだ。年々上達する韓国語を披露するサナが、韓国と韓国文化に対する理解を深めるために、日々努力を重ねていることは言うまでもない。

TWICEファンだけではなく、一般の韓国人を味方につけたサナも、来年契約更新の年を迎える。K-POPシーンを代表する女性アイドルグループのエースメンバーの去就に注目が集まっている。

(関連記事)TWICE サナの直筆メッセージが韓国で”クレイジー(狂っている)”と言われる理由

余談だが、こんなまっすぐなサナの愛情表現を真っ向から拒否(?)するTWICEメンバーがいる。

そのメンバーとは、同じ日本人として、韓国で苦楽を共にしているモモ。

昨年10月、韓国の人気テレビ番組『ラジオスター』に出演したサナは「モモがスキンシップを受けてくれない・・やろうとしたら、”いやだ! あっち行け! “と拒否する」と、悲しげに漏らすと、モモは「年下メンバーとのスキンシップはいいけど、同い年や年上のメンバーとは難しい」と釈明した。




TWICE (トゥワイス)

TWICE (トゥワイス / ハングル 트와이스)は、2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成された。
グループ名の「TWICE(トゥワイス)」には、「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている。

TWICE (トゥワイス) プロフィール&記事(517)

人気ニュース

TWICE (トゥワイス) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース