BTS(防弾少年団)は、昨年リリースした『Dynamite』の大ヒットでグラミー賞にもノミネート。韓国やK-POPに興味はなく防弾少年団という名前は知らなくても、”BTS”という名前は知っているという人が増えた。前回、長男のジンを紹介したが、今回はひねくれ者”SUGA(シュガ)”を紹介したい。

22日、アメリカ・ビルボードのメインシングルチャート”HOT 100″で最新曲『Butter』が4週連続1位を記録、世界を魅了するトップスターとして人気と実力を兼ねそろえているBTS(防弾少年団)。

米ビルボードのメインシングルチャート"HOT100"で4週連続1位を獲得したBTS

BTSの最新曲『Butter』は、米ビルボードのメインシングルチャート”HOT100″で4週連続1位を獲得した(画像出典:BTS公式FaceBook)

BTSがきっかけで初めてK-POPに触れる人、親世代の年上ファンなど、韓国人に馴染みがない人からは、「みんな似たような顔に見えてなかなか顔を覚えられない」という声がよく聞かれる。

前回、そんな新米ARMY(アーミー:BTSファンの名称)のために、BTSの*長男、ジンを紹介したが、今回はジンの次に年齢が高いSUGA(シュガ)の”顔”と簡単なプロフィールを暗記(?)してみよう。

*韓国では、グループの中でも最年長のことを長男、最年少のことをマンネ(末っ子)と呼ぶことが多い。

(関連記事)新米ARMYの悩み、BTSメンバーの顔が覚えられない!まずは長男のジン(JIN)から

BTS SUGAのプロフィール

SUGAはBTSの次男

BTSの次男、SUGA(画像出典:BTS公式FaceBook)

本名:ミン・ユンギ(ハングル表記:민윤기)
生年月日:1993年3月9日
家族関係:両親、兄
出身:慶尚道大邱広域市(キョンサンド・テググァンヨクシ)
学歴:グローバルサイバー大学
ニックネーム:砂糖、ミンシュガ、ミンシュガ天才超最高クールガイプンプンなど
ソロ名義:AGUST D、GLOSS

BTS SUGAのオーディション秘話

SUGAは過去、「お前はラップをするな」と言われたことがあるという

過去、「お前はラップをするな」と言われたことがあるというSUGA(画像出典:BTS公式FaceBook)

大邱(テグ)にいた頃、13歳のときに「お前はラップをするな」と言われたが、歯を食いしばってラップを始めたという。

スタジオでアルバイトしながら作曲・編曲を学び、ピアノも独学で学んだそうだ。しかし、大邱のアンダーグラウンドでは名が知られていたが、曲を書いてもお金もまともにもらえなかった。

そのため、「大邱で音楽をやっても、よくて小さな音楽スクールの院長どまり」という思いから、BigHitエンターテインメント(現HYBE)のオーディションを受けて、2位で合格すると練習生になりソウルへ。

BigHit(現HYBE)の代表、パン・シヒョクは、SUGAを「ひねくれ者の若き天才アーティスト」と呼び、「君がいるからBTSがBTSらしさを獲得することができる。ありがたい君の天性をそのまま維持し、素晴らしいアーティストになることを願う」という言葉を送っている。

BTS SUGAは真っ白な肌にヘビーボイスの頑張り屋

SUGAは真っ白で可愛らしいルックスに似合わず、ヘビーボイスの持ち主

真っ白で可愛らしいルックスに似合わず、ヘビーボイスの持ち主SUGA(画像出典:BTS公式FaceBook)

細く白いため、反対に色黒に見せるための化粧をすることもあるという。ルックスに似合わず声は低くヘビーで、そのギャップが魅力の1つだ。

デビュー前は、昼は学校、夜は練習とアルバイトをする日々だったという。夜間配達のアルバイト中に交通事故に遭い、肩に大けがを負った経験があり、昨年ようやく手術を受けた。

事故当初は、このことを話せば、練習生を辞めさせられるのではないかと心配し、話せなかったそう。後に会社に話したら、「”なぜもっと早く言わなかったのか”と言われ、会社に学費を出してもらった」と語ったことがある。

2016年、両親がコンサートに来た時はお辞儀をして、そのまま泣き伏したことも。両親に認めてもらうため、家に助けを求めず苦労を自ら進んで音楽を選んだ。そんな頑張り屋な姿もファンに好かれている部分だろう。

また、SUGA(シュガ)という芸名の由来だが、これは以前Danmeeで詳しく紹介したのでそちらを参考にどうぞ。

(関連記事)BTS SUGAの由来は白い肌?ARMYと名乗るために知っておくべきネーミング

BTS SUGAの天才的なプロデュース力

SUGAはBTSの天才プロデューサー

BTSの天才プロデューサーSUGA(画像出典:BTS公式FaceBook)

オーディション動画では、幼かったにもかかわらず、すでに安定感のある自作曲を披露している。

また、これまでAGUST D、SUGA、ミン・ユンギなどの名義で、著作権協会に登録されている楽曲は計120曲以上。

2018年に韓国著作権協会の正会員として登録されたが、著作権協会の正会員の資格は会員登録が満3年以上で、年間3千万ウォン以上の著作権収益を3年間得ている者のうち、最も高い収益を得ている25名(うち3名はジャンルが与えられているため、実際には22名)のみが正会員登録となるようだ。

BTSのメンバーでは、2018年にSUGA、そして昨年RMとJ-HOPも正会員となっている。

BTS SUGAは”ツンデレな父親的存在”

BTSのお父さん的存在なSUGA

SUGAはBTSのお父さん的存在!?(画像出典:BTS公式FaceBook)

SUGAは、メンバーの中でも特に”お父さん”のような存在だという。

J-HOPE(ジェイホープ)は、SUGAの精神年齢を”50歳”と書いたことがあり、またジョングクからも”35歳”と書かれ、かなり落ち着いたキャラクターであることがわかる。

ただ、メンバーといる時は”無愛想なお兄さん”だが、ファンの前ではいきなりメンバーも驚く程の愛嬌を披露するなど、ファンへの愛やメンバーへの愛をツンデレ式で表現することも。そんなギャップも彼が深く愛されている理由のようだ。

(関連記事)BTS SUGAの体力低下が顕著・・シュッ気力(슙기력) に襲われ「どこでも居眠り」



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1699)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース