最近、新曲『MORE & MORE』でカムバックしたTWICE(トゥワイス)。音楽番組に出演した彼女たちだが、アンコールステージを披露した際の歌唱力がネットユーザーの間で問題視されている。

“深刻だ..” TWICE(トゥワイス)が予期せぬ歌唱力問題に巻き込まれている。

TWICE

TWICE(画像出典:TWICE Twitter)

6月10日に放送されたMBC every1の音楽番組『SHOW CHAMPION』で『MORE & MORE』を歌ったTWICEは、この日カムバックと同時に1位を占めた。

TWICEのジヒョ、サナ、ダヒョンは「『MORE & MORE』で初めて1位をくださった『SHOW CHAMPION』に感謝しています。何よりONCE(TWICEのファン)の皆さん。直接お会いできていませんが、いつも応援してくださって感謝しています。みなさん健康で、また笑って会える日が早く来ることを願っています」と心境を伝えたのちアンコールステージを行った。

問題は、この時公開された歌の実力だった。

アンコールステージではコーラスなしの伴奏が再生されてメンバーが順に歌い始めた。だが高音のミスと音程のズレが相次ぎ、特にモモは歌詞の発音が正確ではなく、よく聞き取ることが出来なかった。モモ自身も自分のパートを歌い終わった直後驚いた表情を見せており、もしかしたら「失敗した・・」と思っていたのかもしれない。

twiceの日本人メンバーモモ

歌い終わった後、驚いた表情を見せるモモ。この表情が意味する感情とは・・(画像出典:YouTube capture)

これに対し、視聴者たちは該当のアンコールステージをユーチューブで公開し、映像を見た国内外のネットユーザーたちはTWICEの歌唱力に対して互いに論じ合う様子も。

6月11日、韓国ポータルサイトNATEに掲載された「歌唱力の論議に包まれたTWICE、歌の実力’ひどい vs アンコールのステージだから'(가창력 논란 휩싸인 ‘트와이스’, 노래 실력 “끔찍” vs “앙코르 무대니까”)/世界日報提供」という記事のコメント欄には、TWICEの中でも特にモモの歌唱力に対する賛否が溢れている。

モモの歌唱力に溢れる賛否

モモの歌唱力に溢れる賛否(画像出典:Youtube capture)

あるユーザーは「深刻な歌唱力」「TWICE本来の歌の実力がバレたね」「今までコーラスに騙されてた」「公開熱愛してる場合?もっと練習した方が..」「ONCEだけどこれは擁護できないな..」などの反応を見せ、TWICEの歌唱力を指摘。

しかし、その反面「本番のステージではなくアンコールステージだから。自由な雰囲気で歌っても良いのでは」「他の歌手たちもアンコールステージはあのようなラフな感じですよ」「アンコールだけ聞いて下手だと叩くのは少し不愉快..」「モモのパートは高すぎて彼女の声質に合ってないようにも思える」と、反論している。

該当の映像を見てみると、番組のエンディングと共にすぐに始まったアンコールステージで、他の歌手たちが退場する際に挨拶を交わすという慌ただしい状況の中、モモも歌う準備ができていなかった様子が伝わる。

また、モモだけではなく他のメンバーたちもイヤモニに触れており、せわしないステージ上で音を正確にキャッチ出来ていなかった可能性もある。1位という快挙を成し遂げるも、この日のアンコールステージはいろんな意味でTWICEにとって”残念だったステージ”になってしまった。

韓国のネットユーザーたちは、TWICEだけに限らず歌手たちの歌唱力に対して手厳しい。プロの歌手であるなら、歌の実力に関する意見を言われたら受け止めるしかない。だが、あまりにも行き過ぎた批判は誹謗中傷になることを忘れてはいけない。



SIXTEENのオーディション当時から努力を積み重ねてきたモモ。今回の論議に屈することなく、これからも自信を持って素晴らしいステージを披露して欲しい。


TWICE『MORE & MORE』ENCORE @Show Champion(動画出典:Eptu)

TWICE (トゥワイス)

TWICE (トゥワイス / ハングル 트와이스)は、2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成された。
グループ名の「TWICE(トゥワイス)」には、「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められている。

TWICE (トゥワイス) 最新記事はこちら(624)






[su_spacer size=”30″]

Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs