東方神起(TVXQ)のチャンミンは、サインを書くときに必ず‘창민(チャンミン) of 東方神起’という文字を書くのだが、その理由がネットユーザーの間で話題になっている。果たしてチャンミンが考える”東方神起”と”ファン”に対する思いとは..

歌やダンスの実力に、洗練されたビジュアル、フィジカルに至るまでアイドルの標本と言っても過言ではない東方神起(TVXQ)のチャンミン。

彼が、どれほど東方神起に愛情を持っているのか、グループに対する真心が感じられる一つの記事を発見したので紹介したいと思う。

サインの際に必ず‘창민 of 東方神起'と書くチャンミン

サインの際に必ず”창민 of 東方神起”と書くチャンミン(画像出典:SMTOWN V LIVE)

4月の上旬、韓国のオンラインコミュニティーNATE PANNでは”サインをする時、チャンミンが必ず書く単語”というタイトルの掲示物が投稿された。

公開された掲示物の中には、「チャンミンは、東方神起のファンではない人からサインを頼まれた時も、食堂でサインを頼まれても、旅行に行った際に新婚夫婦にサインを頼まれた時も、軍隊でサインを頼まれた時も、いつも最後に‘창민(チャンミン) of 東方神起’と必ず書きます」と綴られている。

チャンミンが必ず”東方神起”と書く理由は、人生の半分を東方神起として生きてきて、東方神起が無かったら今の自分が存在していなかったという思いによるものだという。

チャンミンは、過去、東方神起について「メンバーの一人として、自身がこれまで楽しく幸せで、多くの方々に愛と声援を受けながら生きて来られたことにとても感謝しています」とコメント。

さらに「歌手としてだけでなく、一人の人間として成長できる栄養を東方神起からもらいました。東方神起は僕の人生のパートナーだと言える大きな存在です」と、語ったことがあるようだ。

東方神起とファンへの愛が溢れるチャンミン

東方神起とファンへの愛が溢れるチャンミン(画像出典:SMTOWN V LIVE)

外見だけでなく、自分自身の能力や才能、歌手という仕事に自信や誇りを持ち、内面も美しく真っ直ぐな心を持つチャンミン。

このように、チャンミンはサインと共にいつも”東方神起”の文字を書いているため、この世の中で”東方神起”という漢字を一番早く書ける人物なのではないかとファンの間で言われている。

該当の投稿を見た一部のネットユーザーたちからは「チャンミンは、きっと多くの努力をしてきたのでしょうね」「尊敬されるべき素敵な人ですね」「チャンミンは実際見た人の中で一番ハンサムな人でした」「これからも”チョコレート”のように常に甘くて幸せなことだけありますように」などの反応が寄せられている。

一方、チャンミンは4月6日に初のソロアルバム”Chocolate(チョコレート)”をリリース。



当時、ある媒体とのインタビューで、チャンミンは「アルバムはファンへのプレゼントです。ファンの皆さんのおかげで17年間東方神起として活動することができ、このようにソロアルバムもリリースすることが出来ました」とし「ファンの皆さんは、僕にとって歌手という職業をずっと維持できる原動力です」と愛情を語ったことがある。

チャンミンがサインの際に書く”東方神起”の文字は、単に”東方神起”のメンバーだからという理由だけでなく、ファンたちの愛と共に、これまで様々なことを悩みながら”東方神起”として成長してきたチャンミンの思いが強く感じられる単語ではないだろうか。

東方神起

東方神起(TVXQ)は、チャンミン、ユンホによる韓国出身の男性デュオ。
レコード会社兼芸能事務所のSMエンターテインメントに所属し、韓国や日本を中心に活動している。
2010年までは5人組ボーカルグループで活動していたが、2009年7月メンバーのうちジェジュン、ユチョン、ジュンスの3人が所属事務所に対する専属契約効力停止の訴訟を起こし、5人での活動が無期限休止され、翌2011年1月のカムバック以降はユンホ、チャンミン2人で活動している。

東方神起 プロフィール&記事(113)