WayV(ウェイシェンブイ)やNCT(エヌシーティー)、SuperМ(スーパーエム)などで活躍しているルーカスに、私生活議論が持ち上がった。元彼女だという女性が、彼の交際中の出来事を暴露し、注目を浴びている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

WayV(ウェイシェンブイ)やNCT(エヌシーティー)、SuperМ(スーパーエム)のメンバーとして人気を集めているルーカスに、私生活議論が浮上した。

元彼女と名乗る女性から私生活暴露をされたルーカス

元彼女と名乗る女性A氏から私生活暴露をされたWayVルーカス。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

8月25日、ルーカスと交際していたと言う女性A氏は「あちこちで浮気してたんだね。それも知らずに、捏造だと疑う人のせいで、掲載しなきゃよかったと思ったけど。昨日の電話も出なくてよかった。もう被害者がいないことを祈る」とコメントを残している。

コメントと共に彼女が公開した写真には、ルーカスと思われる男性が、A氏に数回にわたり電話をかけた様子がわかるもの。また「会って話したいんだけど、少し電話できる?」というメッセージも書かれていた。

これに先立ち、A氏はツイッターで「ルーカスに、ガスライティング(心理的虐待)、XX(男性の美人局)をされたことを暴露する」と投稿。

彼女は「初めにルーカスから私に好意を持ち、電話番号を伝えて来た。そこから恋愛関係が始まったのに、突然”スケジュールが大変で、疲れたから別れたい”と言うので、悪い感情もなく別れた」と書き始める。

問題は、別れた後に発生した。A氏は、ルーカスが「会いたい、友達として過ごそう」と提案してきたためこれを受け入ると、ルーカスが休みのたびにホテルやA氏のマンションを訪ねて来て、自身のお金を使わせたと主張した。さらに、行きたいホテルの写真を送ってきて、予約までさせたという。

続けて「付き合っている時も同じだった」と言い「タバコまで買ってこいと言った。買ってない日は”なんで買ってないんだよ。当然お前が買ってくると思ってた”と、本人は芸能人だから外に出られないし、カードを使ったらマネージャーにバレると言われた」と綴った。

そして「ブランドのプレゼントもよく買ってあげて、最初はありがたいと使っていたが、いつからか自分がお金をたくさん稼ぐようになり、家と車をくれないならもういらないとまで言った」と付け加えた。

A氏は、ガスライティングされたとも強調。彼女は「”僕を理解してくれる人は、お前しかいない”とガスライティングをした」と言い「毎回ホテルに来て、ルームサービスを食べて寝て、そればかりだった。チェックアウトする瞬間から、連絡が途絶えて、めんどくさいと一線を引いてありがとうの一言もなく、私がお金を払うのは当たり前だと思っていた」と言う。

最終的に、告訴することを伝えると、ルーカスが電話番号を変えメッセンジャーからも退出したことを伝えている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。




SuperM

SuperM(スーパーエム)は、SMエンターテインメントとアメリカのキャピタル・ミュージックグループがタッグを組み結成され”SMアベンジャーズ”とも称されている。

メンバーは、テミン(SHINee)、ベッキョン、カイ(EXO)、テヨン、マーク(NCT)、テン 、ルーカス(WayV)の7人。リーダーは、ベッキョンが務めている。

2019年10月4日に1stミニアルバム『SuperM』とタイトル曲『Jopping』のMVを公開し、歌謡界に乗り出した。

現在(2021年)、メンバーのテミンとベッキョンが兵役中のため、活動は休止している。

SuperM プロフィール&記事(28)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

SuperM 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース