SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー、キム・ヒチョルは10月26日、自身のインスタグラムにタルゴナ(砂糖菓子)を手にした映像を投稿。ダルゴナは最近、Netflix(ネットフリックス)『イカゲーム』で話題となっており、映像のダルゴナにはSMエンターテインメントのロゴが入っている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー、キム・ヒチョルが所属事務所に突然の別れ(?)を告げた。

ダルゴナを手に「さよならSМ」と冗談めかしたヒチョル

ダルゴナを手に「さよならSМ」と冗談めかしたキム・ヒチョル。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ヒチョルは10月26日、自身のインスタグラムを通して「SMエンターテインメント(以下、SM)からプレゼントされたダルゴナ(砂糖菓子)の型抜き」というコメントとともに、映像を掲載。

「これくらいの難易度なら、会社を出ていけということでしょう」「失敗したらSMを去らないといけない」と、SMから届いた型抜きの難易度に言及した。

そして「#イカゲーム #慣れ親しんだ僕のSMさようなら」と、ハッシュタグに冗談を付け加えている。

公開された映像には、キム・ヒチョルがSMのロゴが入ったダルゴナをカメラに近付けて見せる姿が収められていた。これは、Netflix(ネットフリックス)『イカゲーム』をパロディー化して製作されたものと見られ、SMのロゴが入ったダルゴナが目を引く。

このダルゴナに触れたのは彼だけではなかった。Red Velvetのスルギも、自身のインスタグラムストーリーで、SMのロゴ入りダルゴナを投稿。写真には「成功する自信のある方‥?」「まず私は自信ありません‥」とコメントを載せている。

私は型抜きに自身がないとインスタでコメントしたスルギ

「私は型抜きに自信がない」とインスタでコメントしたRed Velvetのスルギ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

このタルゴナの型抜きは、9月にNetflixで公開されたドラマ『イカゲーム』に登場し、話題を集めたもの。韓国では様々な番組で、パロディー化されている。

『イカゲーム』では、型抜きが2番目のデスゲームとして登場する。模様が描かれた複数のタルゴナから1つを選び、10分以内にきれいに絵を抜かなければならない。

日本のお祭りでも型抜きはあるが、砂糖、ゼラチン、香料などでできた小さな板状のお菓子に対して、韓国では手のひらサイズの砂糖菓子のようだ。

エンタメ企業ならではの遊び心に、ヒチョルはきっちりノッて見せ、スルギは真面目さゆえ(?)真剣に悩む様子を見せるなど、このユーモアがそれぞれのカラーを打ち出す形となった。

SUPER JUNIOR キム・ヒチョルの公式Instagramを見る(外部リンク)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。




SUPER JUNIOR(スジュ)

2005年にデビューした韓国の男性アイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア / ハングル 슈퍼주니어)。SMエンターテインメント傘下のLabel SJに所属している。

12人のメンバーでデビューしたSUPER JUNIORは、シングル『U』から新メンバーキュヒョンが加わり13人組となった。

各メンバーが、歌手だけでなく、俳優、バラエティー、モデル、DJなど様々な分野で活躍している。

SUPER JUNIOR(スジュ) 最新記事はこちら(223)







[su_spacer size=”30″]

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs