今月19日に放送される『私は一人で暮らす』では、一人暮らし8年目のSHINeeキーが、引っ越したばかりの新居に、少女時代のテヨンを招待。亡きメンバージョンヒョンさんについて語っている。

MBCのバラエティー番組『私は一人で暮らす』に出演したSHINeeキー(本名:キム・キボム)が、テヨンにジョンヒョンさん逝去後の率直な胸の内を打ち明けている。

SHINee_キー

「ジョンヒョンの存在が大きかった」と明かしたSHINeeキー(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月19日に放送される『私は一人で暮らす』では、一人暮らし8年目のキーが、引っ越したばかりの新居を初公開。

自らを”TOO MUCHのラスボス”と表現し、「キレイさっぱりなくしたかった」と新居でミニマムライフを始めたことを明かしている。

ステージ上でのカリスマ溢れる姿とは違い、家では愛犬コムデとギャルソンを前にして、やられっぱなしの”ワンちゃんデレデレパパ”に変身し、笑いを誘う。

この日、彼と親しい間柄として知られている少女時代のテヨンが、引越し祝いに招待された。

テヨンと食事を終えたキーは、「一番大変だったのは、僕たちにとって最も重要なポジションである、ボーカルが不在だということ。存在があまりにも大きかった‥」とジョンヒョンさんについて言及。

SHINeeのメンバーだったジョンヒョンさんは、優れた歌の実力で、グループのメインボーカルを担当。テヨンとも格別な関わりがあったという。

2017年12月18日、27歳で自ら命を絶ったジョンヒョンさんは、DearCloud(ディアクラウド)のボーカルNine9(ナイン)に遺書を伝えている。

現在SHINeeは、リーダーのオニュ、キー、ミンホ、テミンで活動しており、最近では『Don’t Call Me』をリリースし、大きな人気を博している。

『私は一人で暮らす』は、一人暮らしをしているスターの、多彩な虹色ライフを垣間見れる、シングルライフトレンドリーダープログラムだ。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



SHINee(シャイニー)

SHINee(シャイニー / ハングル 샤이니)は、2008年5月にSMエンターテインメントからデビューした韓国の男性アイドルグループ。
SMエンターテインメントから2005年にデビューしたSUPER JUNIOR以来3年ぶりのボーイズグループで、コンテンポラリーバンドというコンセプトのもとデビューした。
デビューアルバムは「누난 너무 예뻐(Replay)」で、2008年5月25日にSBS人気歌謡の舞台でデビューを果たした。

SHINee(シャイニー) プロフィール&記事(126)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

SHINee(シャイニー) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース