NU’EST(ニューイースト)のアロンが、活動復帰の知らせを伝えた。今年1月、アロンは心理的不安の症状を理由に、全ての活動を中断していた。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

NU’EST(ニューイースト)のアロンが、活動復帰の知らせを伝えた。

いよいよ本格復帰を宣言したアロン

いよいよ本格復帰を宣言したNU’ESTのアロン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

アロンは6月29日、NAVERが運営するライブ動画配信サービス『V LIVE』を通して「話すことがあります!!」というタイトルのライブ放送を行った。

「L.O.Λ.E(ラブ:NU’ESTファンの名称)の皆さんも、知らなければならないと思い、(ライブを)つけました」と話し始める。

そして「僕の体調が、ずいぶん良くなりました。会社やメンバーと話し合い、先週のKBS2『ミュージックバンク』から、また活動を始め、本格的に復帰することにしました」と明かした。

これを見たネチズン(ネットユーザー)は、「今日はお祭りの日だね」「アロン、ありがとう」「無理はしないで、健康に気をつけよう」「(体調回復するまでの休養)お疲れ様でした!」などの反応を見せた。

今年1月、アロンは心理的不安の症状を理由に、全ての活動を中断していた。その後、今年4月にリリースした2枚目のフルアルバム『Romanticize』では、活動に流動的に参加するというニュースを伝えている。

(関連動画)NU’EST 7年ぶりのフルアルバムでカムバック ‘INSIDE OUT’ MV公開

「ファンに心配をかけたくない」と、2枚目のアルバム活動の意志を明らかにした彼は、一部のスケジュールとステージパフォーマンスに参加し、少しずつ再始動。いよいよ本格復帰となった。

最近NU’ESTは、KBS2『ミュージックバンク』の上半期決算特集に出演し、『Romanticize』のタイトル曲『INSUDE OUT』のステージを披露した。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース