Kep1er(ケプラー)のメンバー キム・ダヨン、チェ・ユジンが、新型コロナウイルスの完治判定を受け、隔離解除となったことを報告した。これに先立ちキム・チェヒョンとソ・ヨンウンも陽性判定を受けており、Kep1erは全てのスケジュールを中止していた。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

9人組グローバルガールズグループKep1er(ケプラー)のメンバー、キム・ダヨン、チェ・ユジンが、新型コロナウイルス(以下、コロナ19)の完治判定を受けた。

Kep1erのチェ・ユジンとキム・ダヨン

新型コロナウイルスの完治判定を受けたチェ・ユジン(左)とキム・ダヨン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

Kep1erの所属事務所であるWAKE ONE(ウェイクワン)エンターテインメント、Swing(スウィング)エンターテイメントは2月10日、「最近、コロナ19の陽性判定を受けたキム・ダヨンとチェ・ユジンが、完治判定を受けました」と発表。

「2人は隔離期間中、防疫指針を遵守し治療に専念しました。追加で感染する恐れがないという保健当局の判断により、最終的に隔離が解除されました」と報告した。

続けて「メンバーを心配し、応援してくださった皆さんに感謝申し上げます。当社は今後も、所属アーティストとスタッフの安全のため、コロナ19拡散防止に最善を尽くして参ります」と伝えている。

同月4日、2人はワクチンの2次接種を終えていたが、コロナ19にブレイクスルー感染。その後所属事務所は、予定されていたスケジュールを全て中止し、必要な措置を取ると明らかにしていた。

これに先立ち1月27日には、Kep1erのメンバー キム・チェヒョンとソ・ヨンウンがコロナ19の陽性判定を受け、全てのスケジュールを中止していた。

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

[su_spacer size=”30″]




編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs