BTS(防弾少年団)のジミンが、公式アプリ”Weverse(ウィバース)”を通じて、悩むファンに温かなアドバイスを届けた。これ以前にもファンの悩み事に真摯な態度で接していたジミン。彼の慈愛に満ちた人柄はどこからくるものなのだろうか。

BTS(防弾少年団)のジミンが、公式アプリ”Weverse(ウィバース)”で、悩むファンに温かい言葉を、すべてのファンには感謝の気持ちを伝えた。

ファンにアドバイスをしたBTS(防弾少年団)のジミン

BTS(防弾少年団)のジミンが、ファンにしたアドバイスとは(画像出典:BTS公式Instagram)

10日未明、ジミンは”Weverse”を通じて悩みを打ち明けたファンに対し、同じ目線に立った温かなアドバイスを届けている。

ジミンは、悩みを持つファンに向け「辛い時、過去よりもこれからに対する考えがもっと多くなるようです」とし「だから辛いことはやめて、他人の視線を気にするのもやめて、自分がもっと幸せになれる何かを考えてみるのはどうですか?」と助言した。

これに続き、ジミンはすべてのファンに向けてメッセージも残している。

彼は「しかも、今はコロナ禍とあって、より大変だと思います。皆さんがどれだけ頑張ってくれているかも知っています。ARMYの皆さんが頑張ってくださっていることに、ずっと感謝しています。申し訳ないし、ありがとうございます」と、情に溢れたメッセージを伝えた。

ジミンは常にポジティブな言葉を届ける

常にポジティブな言葉を届ける、ジミン(画像出典:BTS公式Instagram)

ジミン自身もスケジュールは多忙を極め、パフォーマンス向上のために日々努力をしている。くじけそうになる日も少なくないはずだ。

そんな状況でも、悲しみの中にいるファンに優しい手を差し伸べ、心温まる言葉で励ましている。

ジミンの慈愛に満ちた人柄はどこからくるものなのだろうか。

これ以前、ジミンは「皆さんの”ハッピーウイルス”になりたい」と公言したことがある。

それは2020年3月、NAVERが運営するライブ動画配信サービスV LIVEで、ファンとコミュニケーションを楽しんでいた時のこと。

V LIVEを視聴していたファンが「最近辛い」と、ジミンにメッセージを送信。

するとジミンは「僕に何もできないというのが現状です。1人1人悩みを聞いてあげたいのですが、それは無理」と前置きした上で、「だけど、皆さんに”ハッピーウイルス”、そんなのことをやってあげたいです」と発言。

続いて、常にいいことを想像してほしいと語った彼は、「私の姿を皆さんにお見せしても、いい影響を及ぼすとは思えないですが、少しでもヒーリングになればと思います」と、真心を込めて語っていた。

今回、ファンから寄せられた悩みも、V LIVEでの時でも「辛い時こそ、とてもいいことを想像してほしい」と語ったジミン。

そのような考えに至ったのは、過酷な練習生時代があったからこそかもしれない。

かつて、”BTSのメンバーに選ばれないかもしれない”という不安と緊張のなか、練習生生活を続けていたジミン。そんな彼だからこそ、ポジティブでハッピーな思考の重要性を誰よりも知っているのだろう。

ファンはもちろん、メンバーが抱える緊張や不安を和らげるために”ハッピーウイルス”という存在を買って出たジミン。彼の放つポジティブな思考は、若い世代だけでなく、老若男女すべてに響くことだろう。

最高のカウンセラーであるジミン

ジミンこそ、最高のカウンセラー!(画像出典:BTS公式Instagram)

先日、ジミンは新型コロナウイルスの感染と急性虫垂炎の手術が重なり、しばらく入院治療を行っていた。

心身ともに辛い時期であったにもかかわらず、ファンに対しこまめに近況報告を届けていたジミン。それは、ファンに心配をかけないよう配慮した”思いやり”からだろう。

この時も、優しい言葉で「皆さん、すごく心配しましたよね? 僕は順調に回復しています!」、「少しだけ待っててください。すぐ回復して戻ります!」といった相手を安心させるコメントばかりが並んでいた。

常に相手を思いやり、気遣い、そして励ます。そこから抜け出すアドバイスも、誰もがすぐに始められるようなことばかりだ。ファンに対し常にポジティブな気持ちを届けるジミンこそ、”最高のカウンセラー”と言えるだろう。

これと同時に、世界中にいるファンもジミンにとって、元気と勇気を与える最高のカウンセラーという存在になっているように思う。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2422)





編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs