FTISLAND(エフティーアイランド)が、MBCバラエティー番組『全知的おせっかい視点』に完全体で出演。元々5人組だったメンバーが3人になり、物足りなさを指摘する声もあったようだ。同時に脱退メンバーの近況にも、注目が集まった。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

FTISLAND(エフティーアイランド)が、MBCのバラエティー番組『全知的おせっかい視点』に完全体で出演し近況を明かす中、前メンバーの動向にも注目が集まっている。

チェ・ミンファン、イ・ホンギ、イ・ジェジン

FTISLANDのメンバー。(左から)チェ・ミンファン、イ・ホンギ、イ・ジェジン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

12月11日に放送されたMBCバラエティー『全知的おせっかい視点』では、”軍白期(入隊中の空白期間)”を終え完全体で戻ってきたFTISLANDの日常が描かれた。

現在メンバーは、イ・ホンギ、イ・ジェジン、チェ・ミンファンの3人。この日の放送では、新曲『Unthinkable』のライブコンテンツの撮影現場が公開され、彼らは久しぶりのチーム活動にうれしそうな様子を見せる。

しかし、元々の5人組だった彼らが今では3人という姿に、少しぎこちなさを感じた視聴者もいたようだ。

FTISLANDは2007年6月、イ・ホンギ、イ・ジェジン、チェ・ジョンフン、オ・ウォンビン、チェ・ミンファンの5人で、FNCエンターテインメント所属のイケメンバンドとしてデビュー。彼らは『Love Sick』『Thunder』『After Love』『I Hope』など、数々のヒット曲を発表し、ファンから大きな愛を受けてきた。

オ・ウォンビン、ソン・スンヒョン、チェ・ジョンフン

(左から)オ・ウォンビン、ソン・スンヒョン、チェ・ジョンフン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

しかし2009年、彼らに変化が訪れる。

デビュー当初からのメンバーであったオ・ウォンビンが、ファンミーティング『The One』の出演を最後に、チームからの脱退を宣言したのだ。

脱退理由に「グループ内の音楽的な意見の食い違いが大きい」と明かしたことで、一部で不仲説が流れたが、これは”事実ではない”と否定している。彼はグループ脱退後、役者に転向。ドラマ『オレのことスキでしょ。(MBC/2011)』、映画『有情-しみる-(2018)』などに出演した。

これによりFTISLANDは、当時練習生だったソン・スンヒョンを新メンバーとして迎え入れ、ラップ、サブボーカル、ギターを担当。しかし、彼も2019年12月に脱退して役者に転向した。2020年4月に入隊し、現在は軍服務中だ。

リーダーだったチェ・ジョンフンは、親友であり”バーニングサン事件”の主人公である元BIGBANGのメンバーV.I(スンリ)と、チョン・ジュニョンが参加していたカカオトークのグーループチャットメンバーであることが明らかになり、2019年3月にチームを脱退。彼は集団性暴行、不法撮影及び流布の疑いなどで拘束され、2年6カ月の服役後、2021年11月に満期出所している。

(関連記事)元FTISLAND チェ・ジョンフン 本日(11/8)満期出所‥約2年振りに社会復帰

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース