EXO(エクソ)メンバーのカイが、tvNリアルバラエティー『ハネムーンゲストハウス(牛島居酒屋)』で、豚肉の甘辛炒めの料理に挑戦。彼は「この料理を作るのは初めてだ」としながらも、料理レシピの映像を見ながら楽しんで調理をする姿を見せた。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

tvNリアルバラエティー『ハネムーンゲストハウス(牛島居酒屋)』9月6日放送回では、最後の夕食メニューとして“豚肉の甘辛炒め”を作るEXO(エクソ)カイの姿が収められた。

YouTubeを見ながら初のメニュー作りに挑戦したカイ

YouTubeを見ながら初のメニュー作りに挑戦したEXOカイ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

この日の放送でカイは、料理研究家のペク・ジョンウォンの映像を見始めながら、「豚肉の甘辛炒めは作ったことがないけど‥」と打ち明けた。その姿を見た芸人のムン・セユンはカイを手伝い始める。

カイは「作ったことがない」と言いながら、ペク・ジョンウォンの説明に従って水を入れ、次にトウガラシの粉を入れるなど、順序通りに材料を入れた。また「キムチが少ないんじゃない?」と映像に集中。ムン・セユンは「それが成功したら、ペク先生に連絡してみて」と言う。

その言葉にカイは「そうですね。“ありがとうございます”って(伝えないと‥)」と返答。また「水を少し入れないとだめだ」と言いながら、炒めていた豚肉の甘辛炒めに水を注ぐ。しかし思った以上に水が入ってしまい、カイは笑いながら「水が全部こぼれてる。楽しい!」と、釜から目を離さずに炒め、一生懸命に料理する姿を見せた。

これを観たネチズン(ネットユーザー)は、「少しの水を入れるはずが、いつの間にかドバドバ」「カイもペク先生の弟子だったんだね」「お肉にはいつでも本気なカイ」「料理が上手みたいだけど?」「料理には真心、そしてペク先生でしょう」「料理するカイ、とても素敵」などの反応を見せた。

tvNリアルバラエティー『ハネムーンゲストハウス(牛島居酒屋)』は全9部作で、すでに放送は終了している。

『ハネムーンゲストハウス(牛島居酒屋)』動画を見る(外部リンク)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後、中国人メンバー3人が相次いで脱退し、現在は9人体制となっている。

EXO プロフィール&記事(320)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

EXO 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース