D-CRUNCHの所属事務所、AI GRAND Koreaは公式SNSを通じて、陽性判定を受けた2人以外のメンバー6人については、陰性と診断されたことを発表した。これに先立ち、24日にヒョンウク、O.Vがコロナウイルス陽性判定を受けたことを明らかにしていた。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

D-CRUNCH(ディークランチ)のヒョンウクとO.Vが、新型コロナウイルス(以下、コロナ19)確定判定を受けたが、他のメンバーについては、陰性だったことがわかった。

D-CRUNCH

D-CRUNCHのメンバー2人がコロナ19陽性判定を受けたが、それ以外のメンバーについて陰性を確認。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

所属事務所AI GRAND Korea(アイグランドコリア)は今月25日、公式SNSで「当社所属アーティストのヒョンウク、O.Vを除くメンバー6人(ヒョンオ、ミンヒョク、ヒョンオ、チャニョン、ジョンスン、ディラン)については、陰性と診断されたことをお知らせします」と発表。

前日、2人の陽性判定を受けた直後、関連スタッフを含めて検査を行い、結果、25日午前に陰性判定を受け、追加確定者はいないという。

また、「ヒョンウク、O.Vは現在、生活支援センターに移動し隔離治療中。残りのメンバーは、防疫当局の指示に従い、濃厚接触者として自家隔離に入りました」と説明。

これにより、(4thミニアルバムのタイトル曲)『My name』の活動を終了し、今後すべての日程については、改めて告知するとしている。

最後に「当社は保健当局の防疫指針を守り、所属アーティスト及び職員、スタッフの安全のため最善を尽くします」と伝えた。

コロナ19は拡散の勢いが強まっており、タレントで俳優のクォン・ヒョクス、ミュージカル俳優のソン・ジュンホ、元プロゴルファーのパク・セリらも陽性診断を受けている。

D-CRUNCHの公式Twitterを見る(外部リンク)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

[su_spacer size=”30″]



Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs