グラミー賞を主管する米”レコーディングアカデミー”が、公式YouTubeチャンネルを通じて『2022 グラミー賞』の候補者を発表。BTSが今年5月にリリースしたシングル『Butter』が”ベストポップデュオ/グループパフォーマンス”部門に2年連続でノミネートされた。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団/RM、ジン、SUGA、J-HOPE、ジミン、V、ジョングク)が、アメリカ音楽界最大の祭典『グラミー賞』の候補者として、2年連続で名を連ねた。

BTSは2年連続で『グラミー賞』にノミネートされた

2年連続で『グラミー賞』にノミネートされたBTS(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

11月24日(韓国時間)午前2時、グラミー賞を主管する米”レコーディング・アカデミー”は、公式YouTube(ユーチューブ)チャンネルを通じて『2022グラミー賞』の候補者を発表。

BTSは2021年5月にリリースしたシングル『Butter』が、”ベストポップデュオ/グループパフォーマンス”部門にノミネートされた。

この部門には彼らの他に、トニー・ベネット&レディー・ガガ、ジャスティン・ビーバー&ベニー・ブランコ、Coldplay(コールドプレイ)、ドージャ・キャットなどの名前が挙がっている。

これに先立ちBTSは、2021年に開催された『第63回 グラミー賞』で、アジア圏のアーティストとしては初めて該当部門の候補に選ばれた。残念ながら受賞は逃したが、再び候補に名を連ね、関心が高まっている。

『2021 ビルボードミュージックアワード』では、”トップデュオ/グループ”、”トップソングセールスアーティスト”、”トップソーシャルアーティスト”、”トップセーリングソング”の4部門を受賞。

また『2021 アメリカンミュージックアワード』では、“フェイバリットデュオ/グループ”、”フェイバリット・ポップソング”とともに、大賞に当たる”アーティスト・オブ・ザイヤー”を受賞した。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1807)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース