世界的な人気を誇る韓国の7人組ボーイズグループBTS(防弾少年団)のJ-HOPEが、パンデミック時代を生きる全世界の青年たちを応援。ムン・ジェイン大統領と共に、国連本部のインタビューに参加した。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

世界的な人気を誇る韓国の7人組ボーイズグループBTS(防弾少年団)のJ-HOPEが、パンデミック時代を生きる全世界の青年たちを応援した。

J-HOPEは7人組ボーイズグループBTSのメンバー

7人組ボーイズグループBTSのメンバーJ-HOPE(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTSは9月20日、ムン・ジェイン大統領と共に、国連本部(以下、国連)のインタビューに参加。

今回のインタビューは、国連が推進している17項目の持続可能な発展目標の達成に向けた、国際社会の連帯と協力、特に未来世代の関心と参加の重要性を全世界と疎通するための趣旨で行われた。

インタビューを担当した、国連グローバル・コミュニケーション担当事務次長メリッサ・フレミングは、ムン・ジェイン大統領とBTSメンバーに、交互に質問。

彼女はJ-HOPEに「ファンにメッセージはありますか? そして、どのような行動をみんなにとってほしいですか?」と尋ねた。

彼は「未来世代の様々な意見を聞いて、パンデミックの状況にもかかわらず、本当に夢と情熱を持って肯定的に生きている方々が多いということが分かりました」「私たちは失われた世代ではなく、歓迎の世代です。1つ1つ努力しながら解決し、より良い未来に向けて一緒に進んで行きましょう」と回答。

メリッサ・フレミングは明るく笑いながら「とてもいいです。”歓迎の世代”、そう呼びますね」と、彼の回答に満足げな表情を見せた。

ここで1つ、彼女はある”数字”に触れ、世界のBTSファンの注目を集めた。

実はインタビューの中で、「世界中にいる”9000万人”のBTSファン、もしくはそれを上回るARMYがいると聞いておりますが‥」と発言しており、耳を疑うほどの数字に実際のBTSファンでも「え? そんなにたくさんいるの?」と疑問の声が上がったのだ。

BTSのファン、通称ARMY(アーミー)が世界中にどのくらい存在するのか、細かい人数まで集計することはできないが、彼らのSNSだけみても、単純計算で合計9000万人以上のフォロワーがいる。

2021年9月22日現在、YouTube(ユーチューブ)チャンネル『BANGTANTV』5830万人、ツイッター3938万人、インスタグラム4968万人と、世界中のファンがBTSを応援しているのだ。

しかしこの数字が、”全てのARMY”を指しているわけではない。様々な理由でSNSやYouTubeが規制されている国もあるからだ。

例えば中国では、YouTubeが規制されており、『BANGTANTV』をチャンネル登録することができない。しかし毎年BTSメンバーの誕生日がくると中国のARMYは、巨額の金銭をつぎ込み盛大に祝福するのを見ると、相当数のARMYが存在していることが推測できる。

目に見える数字だけで、ファンの数を測ることはできないが、その人数は膨大な数になるだろう。




BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1742)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース