AOA出身のミナが”グループ内いじめ暴露”の2次被害を訴えた。元メンバーであるジミンのファンから「いじめを受けた証拠を見せろ」と要求されていたことを自らのSNSで伝えている。

事態はまだ収束していなかった‥? AOA出身のミナが、2次被害を訴えた。

今月18日午前、ミナは自身のインスタグラムに「数日前より、突然7、8月当時の事件に言及する人たちからの、ダイレクトメールとコメントが多くなった。もう反発も疲れ果てて、思い出したくもないので遮断したり削除して無視している」と打ち明けた。

(関連記事)AOA不和問題にトライアスロン選手の自殺‥イジメ問題に蝕まれる韓国社会

いじめ論争の2次被害に遭っていると打ち明けたミナ

いじめ論争の2次被害に遭っていると打ち明けたAOA出身ミナ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

AOAメンバーのいじめ事件に関する悪質なコメントが現在もミナを苦しめており「ジミンのファンが私に悪口を言ってくる」と説明。「”この殺人者”、”虚言癖、嘘つき”、”精神病者のようなX”など、韓国人も含めて、外国人も翻訳機を使って書き込みをしている」と伝えた。

そしてあるネットユーザーの残したDM(ダイレクトメッセージ)を公開し「今後、このような書き込みはすべて削除し、遮断するつもりだ。もう本当に、この件について言及するのはやめて、もうほっといてください」とお願いしている。その後、自身の精神科治療診断書も共有した。

悪質コメントを自身のインスタグラムで公開した。

ミナは悪質コメントを自身のインスタグラムで公開した。(画像出典:ミナ 公式Instagram)

この書き込みで公開されたあるネットユーザーは、AOAメンバー5人を意味するID、ジミンが入っているプロフィール写真を使用している。また、このネットユーザーはメッセージを通して「お前のSNSで人生を台無しにされた人が何人もいるのに、今になってそんな悪質コメントに耐えられないと騒ぐのか」などと記載した。

加えてDMでも「証拠を個人的に送れ。ジミンがリーダーの役割を捨てて本当にお前をいじめてたら、僕が書き込んだコメントに続き、丁寧に謝罪する」「ジミンが本当に悪かったら、オタ卒しないと。だけど、今まで僕が見た中では、ジミンはチームに愛情を持って心を尽くして活動していた。僕も辛くて死にそうだ。いじめが確実ならオタ卒するが、証拠がないだろ」などの言葉をミナに呼び掛け続けていた。

AOAを脱退する前、メンバーのミナは昨年グループ内でいじめがあった事を暴露。彼女をいじめていた主犯格が、リーダーを務めていたジミンだった事が明らかになり、注目を集めている。

(関連記事)「傍観も重罪」AOA ジミンのいじめ騒動で他メンバーにも非難が飛び火

この議論を受け、ジミンはグループ脱退を発表。AOAは現在、ソ・ユナが所属事務所のFNCエンターテインメントと契約が終了するなど、事実上活動が休止している状態だ。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース