• 日本でも高い知名度を獲得しているK-POPビッグ4ですが、好感度はいかなるものなのか。
  • Danmee編集部では「もしもあなたがK-POPアイドルになれたら、所属したいのはどの芸能事務所?」とアンケートを実施。
  • 1位はHYBE 最下位はYGという結果となった。
Danmeeアンケート「K-POPアイドルになれたら所属したい事務所は?」

Danmeeアンケート「K-POPアイドルになれたら所属したい事務所は?」(画像出典:NAVER マップ)

世界的なK-POP人気とともに、スケールを拡大させているエンターテインメント各社。

特に大手と言われる4社を指して、”K-POPビッグ4″と称します。

その4社とは、

・BTS、NewJeansなど、グローバルスターを輩出したHYBE
・ガールズグループ名家、JYPエンターテインメント
・正統派アイドルの産室、SMエンターテインメント
・かっこいいヒップホップ音楽が醍醐味のYGエンターテインメント

です。

ここ日本でも高い知名度を誇るビッグ4ですが、好感度はいかなるものなのか・・。

そこでDanmee編集部では「もしもあなたがK-POPアイドルになれたら、所属したいのはどの芸能事務所?」とアンケートを実施しました。

●投票期間:2023年2月22日~3月1日
●有効投票数:503票
●投票ページ:もしもあなたがK-POPアイドルになれたら‥所属したいのはどの芸能事務所?
●結果
-HYBE:239票(47.51%)
-JYP:130票(25.84%)
-SM:74票(14.71%)
-YG:60票(11.93%)

アンケート結果、1位にはHYBEが選ばれた。

アンケート結果、1位にはHYBEが選ばれた。

日本のK-POPファンが所属したい事務所1位はHYBE

現在、時価総額8兆ウォン(約8,000億円)で、韓国エンターテインメント企業の中では、最も大きな規模を持つHYBEが1位(239票/47.51%)に選ばれました。

HYBE所属のグローバルスターBTS

HYBE所属のグローバルスターBTS

世界で最も人気の高いボーイズグループ(BTS)を擁し、次世代のリーディンググループと評される、TXT、ENHYPEN、NewJeans、LE SSERAFIMが勢いに乗っており、今後もさらなる成長が期待される企業です。

「もし、K-POPアイドルになれたら?」と想像を膨らませるK-POPファンにとっては、最上級の育成システムを支える資金力と、グローバル市場で通用する卓越した戦略などが高評価を受けているようです。

日本人のハートを射抜くガールズグループ名家JYPが2位

2位は、130票(25.84%)を獲得したJYPエンターテインメント。

TWICEを輩出したJYPは、ガールズグループ名家として知られています。

日本でも高い人気を誇るTWICE

日本でも高い人気を誇るTWICE

特に2020年、日本で社会現象を巻き起こしたサバイバルオーディション番組『Nizi Project』を成功させた事で、一気に知名度を上げました。

日本人のハートを射抜く、かわいくて溌剌したガールズグループが好評を受けており、多くの日本人に支持を獲得しています。

K-POP王国を築き上げたSMが3位

今回の調査で、最も意外な結果といえば、SMエンターテインメント(74票/14.71%)です。

SMアイドルのレジェンド東方神起

SMアイドルのレジェンド東方神起

2000年代前半から、東方神起やEXOなど、数々の人気アイドルを輩出しており、名実ともにK-POPを代表するエンターテインメント企業でしたが、近年、経営を巡る騒動が好感度を下げているようです。

同社は、創業者と経営陣とで攻防を繰り広げており、その模様はまさに“泥沼合戦”。

前出のHYBEが買収に名乗りを上げていますが、経営陣が支持する、韓国IT大手カカオ(Kakao)の反撃も侮れない。

このような不安定な状況は、日本のファンにも知られ、落胆するファンも続出しているとか。

最下位はYG

最下位は、60票(11.93%)を獲得したYGエンターテインメントという結果に。

YGはかつて、BIGBANG、2NE1、PSYの活躍に後押しされ、時価総額1位という輝かしい履歴を持っています。

が、度重なるアーティストや経営陣の不祥事により、モラル問題が問われ、好感度を大きく下げるという結果となりました。

とはいえ、世界NO.1ガールズグループと称されるBLACKPINKが活躍しており、今後の巻き返しが期待されています。

世界NO.1ガールズグループ BLACKPINK

世界NO.1ガールズグループ BLACKPINK

以上、日本のK-POPファンが選ぶ「もし、K-POPアイドルになれたら、所属したい事務所」のアンケート結果でした。

アンケートにご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

編集長コラム

Danmee編集長のコラムです。韓国芸能界の出来事やネットの話題を分かりやすく解説しております。日本のマスコミが滅多に取り上げない様々な韓国情報を読者の方々と共有していきたいと思います。

記事一覧を見る(1370件)





ご意見を自由にコメントしてください!

編集部おすすめ記事

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs