先ごろ、本サイトでも報じたSUPER JUNIORのリョウクと女優アリの熱愛報道。2人の公開恋愛に祝福の声が届く一方で、アリの不可解な行動に注目が集まっている。

先月末、アイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー、リョウクが、女優のアリと恋人関係にあることを公表した。その後、アリが自身のSNSを通じて謝罪文を発表したのだが、その不可解さに注目が集まっている。

(関連記事)SUPER JUNIOR リョウクの熱愛相手、アリって誰?TAHITIって国?

リョウクとアリ

交際を認めたリョウクとアリ(写真提供:©スポーツ韓国)

アリはSNSを通じて「みなさんの心を傷つけて本当に申し訳ありません。誤解を釈明するために書いています」とし、これまで自身に向けられていた全ての疑惑が事実ではないということを自ら釈明している。

アリに向けられたのは、”リョウクのファンに誤解を招いた”という疑惑と、”新興宗教新天地の信者”という疑惑だ。

まず、”リョウクのファンに誤解を招いた”という疑惑だが、リョウクの両親が経営するカフェのSNSを自身が運営したこと、自身のSNS上でリョウクとの熱愛を匂わせる”ラブスタグラム”を掲載したという点を挙げている。

これに対しアリは「カフェのアカウントはPRのために設けたもの」とし「その方(リョウク)が私のために作ったカフェではなく、収益も私のものではないことをお知らせします」と釈明。

続いて、”ラブスタグラム”との指摘を受けた、ペアリングに見える画像やプレゼント用の花束写真の掲載、”仁川デート”というハッシュタグ、ミュージカル男性俳優とラウンジバーを訪れた‥等々、数々の疑惑についてそれぞれ釈明している。

また、”新興宗教新天地の信者”疑惑についても「私はキリスト教信者であり、絶対に新天地信者ではありません」と、降りかかった疑惑を一蹴した。

アリ

女優アリ(画像出典:アリ twitter)

アリはなぜ、熱愛を発表した当日にこのような行動をとったのだろうか。

というのも熱愛報道以前、これらの件について特に目立った問題提起がされておらず、本人も特に釈明をしていなかった。しかし、熱愛を認めた当日、いきなり自身のSNSを通じて釈明をし始めている。なぜこのタイミングで自分の過去を釈明しなければならないのか。まるで過去を清算するかのような行動に首をかしげる人も。

そんな不可解な行動の裏には、このような理由が隠されているのではないだろうか。

自身も芸能界に身を置く女優でありながら、アジアのスターであるK-POPアイドルの彼女として生きていかなければならない、アリ。リョウクに降りかかる火の粉の元にならないよう、すでにプレッシャーを感じていたのではないだろうか。
自身の行動ひとつで、自分だけでなく交際相手にまで非難が及んでしまう事態を恐れているのでは‥。

今回の行動は色々な面で不自然さを感じてしまうが、彼女なりの方法だったのだろう。
彼女が掲載した謝罪文の最後には、これまで沈黙で一貫してきた点について詫びた後、「私が釈明したり口を開くと、みなさんが気分を害してしまうと思っていました。すべて私が公私の区分ができず、浅い考えと行動で起きたことです。今後はより慎重に行動するよう努力します」と綴っている。

“女優のアリ”という肩書ながらも”リョウクの彼女”というアイデンティティーで生きていくことになったアリ。
今後は「みなさんの立場では本当に傷つくことだと感じ、お詫びすることさえ申し訳なく感じます」と謝罪することがないよう、穏やかな日常であることを願う。



SUPER JUNIOR(スジュ)

2005年にデビューした韓国の男性アイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア / ハングル 슈퍼주니어)。SMエンターテインメント傘下のLabel SJに所属している。

12人のメンバーでデビューしたSUPER JUNIORは、シングル『U』から新メンバーキュヒョンが加わり13人組となった。

各メンバーが、歌手だけでなく、俳優、バラエティー、モデル、DJなど様々な分野で活躍している。

SUPER JUNIOR(スジュ) プロフィール&記事(153)

人気ニュース

SUPER JUNIOR(スジュ) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース