先日年齢を詐称していたということで話題となった歌手のMinty(ミンティ)。10月14日に報道されたf(x)出身ソルリの訃報を受け、彼女は自身のSNSにとある書き込みを行った。しかし当書き込みがきっかけで彼女のもとには多くの批判のコメントが寄せられる事に….。

歌手、Minty(ミンティ/ハングル 민티)が批判を浴びている。

先日、年齢を詐称していたということでネット上で話題となった韓国の歌手Minty。
過ぎた14日、彼女は同日報道されたf(x)(ハングル/에프엑스)出身 ソルリ(ハングル 설리)の訃報に関連した文章を自身のSNSに投稿した。

ソルリの訃報を受け投稿したSNSの文章がきっかけで批判を集めることとなったMinty

MintyもSNSで故人の死を悼んだものとおもわれたのだが…(出典:Minty公式INSTAGRAM)

「録音をしてボーカルチューニングをしていた歌手が極端な選択をしてしまったら、残された人達は何をすれば良いのだろうか…」という内容であったMintyの投稿。
当SNS投稿に登場する’ボーカルチューニングをしていた歌手’はソルリのことを示しているとの推測をよび、投稿を見た人達の多くは、彼女が故人ではなく’音源の心配’をしていると捉えた様である。

「人が亡くなっているこの状況で音源の話を持ち出すなんて信じられない」
「故人に対して無礼」
「誰がどう見てもこれは皮肉に見えるよ」
「共感能力が欠如している様に感じる」
「人間性を疑う」

等と行った彼女の書き込みを非難する声が多く聞かれることとなり、その結果、当書き込みは削除される事となった。
その後、Mintyは再び自身のSNS上に批判を受けた書き込みに対する釈明文を公開した。

彼女曰く、該当書き込みは“故人の死が与える音源作業への影響を心配していたものではなく、知人の死をどのように受け止めるべきかという痛ましい心情を表わした文であった”とのこと。
また、特に問題視されていた「録音をしてボーカルチューニングをしていた歌手が極端な選択をしてしまったら…」という部分に関しても“声がデータとして残っており、生きて呼吸をしていた知人が極端な選択をしてしまったら”という意味であったと説明した。

釈明文の中では削除した自身の書き込みに対し「軽率さをみせて申し訳ない」と謝罪した彼女。
続けて彼女は“より考えて書き込みを行うようにする”との反省の姿勢を見せた。

Mintyの謝罪と釈明を受け、韓国ネット上からは、

「あの文章はどう見ても痛ましい心境で書いたものには見えなかったけど…」
「悲しくて仕方なかったのにSNSをするっていう精神が理解出来ない」
「悪質コメントをこの世から無くすにはこうした芸能人の立場も尊重しなければいけないのかな」

等と、依然として彼女を批判する声や、彼女の書き込みに違和感を示す声が見られる事となった。

また、当Mintyの投稿後、韓国ネット上には彼女(Minty)に対する悪質コメントが見られることに違和感を訴える人々が増え「人を死に追いやったのが悪質コメントだ」と、悪質コメントを行うユーザーに注意を行い、悪質コメントの書き込みを抑制しようと奮闘するユーザーの姿も多く見られた。

[su_spacer size”30″]

Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs