• 昨年(2022)の『ソウル歌謡大賞』は、SMエンターテインメントの次世代エース、NCT 127(エヌシーティーイリチル)が大賞に。
  • 主催者側とSMとの蜜月関係が囁かれる中、今年新設の“レジェンドアーティスト賞”は、同じくSM所属のBoAが受賞。
  • K-POPファンの間では、過去の受賞結果から様々な憶測が上がっているようだ。

1月19日、ソウルオリンピック公園KSPO DOME(旧体操競技場)で、『第32回 ソウル歌謡大賞』の授賞式が行われる。

昨年(2022年)は、SMエンターテインメントの次世代エースとして活躍する、NCT 127(エヌシーティーイリチル)が栄誉ある大賞に輝いた。

2022年『ソウル歌謡大賞』で大賞を受賞した、NCT 127

2022年『ソウル歌謡大賞』で大賞を受賞した、NCT 127(画像出典:NCT 127 公式Twitter)

デビュー後初の大賞受賞にファンは歓喜したが、韓国ネットでは、彼らの受賞に疑問を投げかける人もいたという。

続きを読む

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs